レインボーシックス シージ: APAC NORTH「シックスメジャー」優勝予想ランクマッチ、夏のチャンピオンを全シージファンで見定めろ

レインボーシックス シージ: APAC NORTH「シックスメジャー」優勝予想ランクマッチ、夏のチャンピオンを全シージファンで見定めろ

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではフォーマットが一新された競技シーンが再開し、日本を代表する4チームもAPAC Northというアジアの枠組みの中で世界の舞台を目指して戦っています。

EAA!!ではステージ1に引き続き、巨大な国内シージ・コミュニティにおいて特に経験・知識・分析力に優れた皆さんにインタビューを行い、今度のシックスメジャー「Six August 2020 Major」の各試合の展望、さらにはチャンピオンチームを予想について語っていただきました。

参加者紹介

さく8

シージ界のコンテンツクリエーターであり、PS4の競技シーンでも野良連合の一員として活躍していた実力派。そのマルチな才能を発揮し、ゲーミングデバイスのレビューサイト「サクヤサク.com」も運営している。

のりお

福岡が誇るeスポーツチームSengoku Gamingシージ部門のコーチを務める。コミュニティでも高い分析力を誇り、試合のコメンテーターを任されることもある。以前もCyclops athlete gamingでアナリストを、Team Alchemyでコーチを務めていた。

ともぞう

『レインボーシックス シージ』の公式キャスターとして多くの試合配信に出演し、独特の話術で視聴者を楽しませる。数々の名勝負を間近に目撃してきたことで、どこまで事前予想の目が磨かれているのか?YouTubeチャンネルでは競技シーンの解説・まとめ動画も掲載している。

amenbo

北海道のプロゲーミングチームNORTHEPTIONのコーチとしてシージ界の制覇を目論む石油王。かつては伝説のチームeiNsや、FAV gamingにも所属していた。EAA!!にも新マップの攻略記事を寄稿中。

レインボーシックス シージ:リワーク「民家」徹底攻略、プロチームNORTHEPTIONコーチamenbo監修

ふり~だ

『レインボーシックス シージ』のタイトルリリースから公式キャスターとして数多くの配信でキャスティングを務め、アカデミックな語り口でシージファンに寄り添ってきた。昨今ではMildomにもチャンネルを開設し、シージ関連の配信を行っている。

Twitter
YouTube
Mildom

Okayama

『レインボーシックス シージ』の公式キャスターで競技シーンの歴史とは切っても切れない人物の一人。チームや選手たちを綿密に分析し、試合展開を視聴者に分かりやすく伝えるキャスティング技術に定評がある。

Twitter

ステージ1の最終結果

ステージ1終了時点の順位表。レインボーシックスAPACより

7月23日のDAY10をもって、ステージ1の10試合すべてが無事に終了しました。東南アジア代表Giants Gamingは9勝1敗の堂々たる強さで首位。以下、Cloud9(韓国)、GUTS Gaming(日本)、Xavier Esports(東南アジア)、FAV gaming(日本)、CYCLOPS athlete gaming(日本)までの上位6チームが、8月4日から開催される「Six August 2020 Major」に出場します。

なお、このシックス・メジャーは新型コロナウイルス感染症の影響により形式や日程が変更されており、APACリージョンではオンラインによるリージョン内メジャーとして開催されます。

ステージ1はさく8氏が優勝

EAA!!による勝敗予想ランクマッチでは、さく8氏が累計35ポイントを獲得し、見事にステージ1の王者となりました。その差はわずかながら、のりお氏が2位、ともぞう氏とamenbo氏が同率3位となっています。なお25ポイントで最下位となったEAA!!逆張りBOTはステージ1での降格が決定しています。

レインボーシックス シージ:「Six August 2020 Major」APACの日程発表、 日本チーム含むNorthディビジョンは8月4日スタート

シックスメジャー結果予想

APAC Northディビジョンにおけるシックスメジャーの予想は以下のようになりました。

解説

のりお

  • 大会全体の予想

本当は日本チームの優勝を期待したいところですが、僕はGiants信者なので、Giantsは最強で、優勝はGiantsだと思います。

ただ、僕は日本チームやAPACチームのクオリティは他地域のチームとも引けを取らないと思っています。なので、このAPAC内で頭一つ抜けているGiantsといえども簡単には優勝はできないと思います。熱い試合を楽しみにしています!!

  • 準々決勝1(FAV gaming vs Xavier Esports)

FAVは一度対戦した相手にはしっかり対策が出来るチームだと思う。とことん対戦相手の対策を組み、とことんFPS的に破壊してくるXavierへの対策は、なかなか事前のプラン通りに行かないこともあるかもしれないが、FAVとしては自信を保ち、ミスを引きずらないことが最も重要になるだろう。

BO3ということもFAVには追い風か。ミスを少しでも引きずるとXavierの圧に飲まれることは絶対に忘れてはならない。

  • 準々決勝2(GUTS Gaming vs CYCLOPS athlete gaming)

基本的に「静」で試合を組み立てるGUTSと、「動」で組み立てるCAGではチームスタイル的な部分で相性が噛み合っている印象を受ける。GUTSは基本的には「静」のチームだが、そこにYuraという「動」の要素が加わることで、良い意味でアンバランスなチームになっている。そのアンバランスさで相手にタイミングを掴ませないのが強みになっているGUTSに対して、CAGは状況を動かすタイミングを掴めるかどうか。

逆にGUTSはそれが刺さらなかった場合に、対CAGのプランを確立出来ているかが鍵だろう。さすがのGUTSとはいえ、彼らもどこかでミスはする。CAGはそこを的確に突くことが出来るか。

昨今の実績から日本の絶対王者として君臨するCAGだが、このカードではチャレンジャーとしての戦い方が求められるかもしれない。

  • 準決勝

Giants vs FAVはGiantsが勝つでしょう。

Cloud9 vs GUTSは、EnvyTaylorとSyAILをGUTSが止められるかどうかでしょう。

ともぞう

  • 大会全体の予想

日本チームだからというわけではない。

BO3、BO5というレギュレーションとなれば、手数がものをいうと思う。そして、世界を知るリーダーShiNがチームを導くのではないかという期待から、FAVを優勝に押した。

大方の予想はGiantsだろう。ただ、こういった短期決戦では予想通りに行くということは、まずない。そのため、今回は大胆な予想をさせてもらった。

ともあれ、熱い戦いになることを期待している。

  • 準々決勝1(FAV gaming vs Xavier Esports)

BO3は手数勝負。手数が多いFAVが有利とみる。ただ、ガンファイトで精神的なプレッシャーを長時間かけ続けられると、FAVのメンタルが削られ、Xavierが勝つ可能性も十分ある。

  • 準々決勝2(GUTS Gaming vs CYCLOPS athlete gaming)

正直、予想は不可能。それぐらい2チームは拮抗している。CAGはこれまで世界を経験しており、この先の戦いに関して未知数のGUTSが観たいという希望的な予想。

  • 準決勝

リーグを見るかぎり、Giantsの決勝進出は揺るぎないと誰もが考えると思う。ただ、今回は対戦相手が明確であり、準備ができる期間があることから、FAVが一計を案じることを期待する。一方で、C9に関しては、マップによって安定感が異なるため、BO3であれば日本チームが有利。

amenbo

  • 大会全体の予想

戦略型チームと闘争型のチームそれぞれが自分たちの強みをぶつけ合うのですが、CAGやGiantsのような使い分け出来る両刀チームがやはり強いと感じています。amenboはAPAC界隈のレインボーシックス シージの更なる発展を願っております。

  • 準々決勝1(FAV gaming vs Xavier Esports)

血を血で洗う撃ち合いを申し込むXavierに対しFAV gamingがどうやって対抗していくか。最近さらに調子を上げるXavier esportsに一歩及ばぬFAV gamingといった試合展開を予想しています。

  • 準々決勝2(GUTS Gaming vs CYCLOPS athlete gaming)

GUTS Gamingは鉄壁・安定のタクティクスを武器に強力な王道シージを繰り広げますが、しっかりと狙いをズラして戦うCAGという構図になるでしょう。相手をしっかりと研究して対策を練りあう状況では一歩CAGが上回るような気配があります。

  • 準決勝

長い戦いでは相手に合わせて柔軟に自分たちを変化させた上で相手を上回るパワーが必要になる、それを持ち合わせているチームが勝つでしょう。やはりGiantsとCAGが頭一つ抜けているように感じます。

ふり~だ

  • 大会全体の予想

これまでBO1レギュレーションで戦ってきたため、シックスメジャーからは駆け引きが全く変わってくると思います。

特に決勝のBO5に関しては、肉体面での疲労だけではなく精神的な部分で押し込まれてしまうとそのまま大きくリードを引き離される可能性があるので、今年2月のインビテーショナルのようなドラマティックな展開も多いにあり得ると思っています。

  • 準々決勝1(FAV gaming vs Xavier Esports)

試合巧者のFAVがXavierに対してBO3レギュレーションでは、主導権を握ると予想しています

  • 準々決勝2(GUTS Gaming vs CYCLOPS athlete gaming)

GUTSの戦術面について、システマチックな反面、今回のステージ1で各チームが対策を施してきました。CAGは他チームの戦術をヒントにGUTSに対して対策を練って上回ると予想しています。

Okayama

  • 大会全体の予想

CYCLOPS athlete gamingはスコア的に不安定な部分があったが、シーズン全体を通して、「情報戦でのアドバンテージ」、「上下も合わせたカバーの動き」などではGiants Gaming、CYCLOPS athlete gamingが僕の中ではトップのクオリティであったため、BO3という対戦形式でどこまで見せてくれるのか楽しみです。

  • 準々決勝1(FAV gaming vs Xavier Esports)

自チームのやりたいことを行うより、対戦相手の動きに合わせて対応する力が強いのがFAV gamingだと思っています。

なので、シーズン中より対戦相手が分かってから集中して対戦相手の事を考えられるFAV gamingが勝利すると予想しています。

  • 準々決勝2(GUTS Gaming vs CYCLOPS athlete gaming)

GUTS Gamingは同じルートを迅速に正確にクリアリング・制圧を行ってくる。それに対してCYCLOPS athlete gamingが少ないラウンドで情報を取れるかどうかが鍵を握っていると思います。

勝敗予想ランクマッチに参加しよう

プロリーグファンの皆さんも、ハッシュタグ#APACNorth勝敗予想をつけて、ぜひメジャーの展開予想をツイートしてみてください。

「Six August 2020 Major」は日本時間8月4日、午後5時からスタートします。第1試合は日本チームFAV gamingと、タイ代表チームXavier Esportsの対戦です。

全体日程はUBIBLOGからもご覧いただけます。

配信サイト

公式キャスターのふり~だ氏、ともぞう氏、そしてOkayama氏の3名がキャスティングを務め、DAY3(8月6日)を除く全試合が日本語で配信されます。

購読
通知
guest
0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る