レインボーシックス シージ:南北APACの出場16チームとDAY1日程発表、野良連合ライセンス喪失により日本枠一つ減少

レインボーシックス シージ:南北APACの出場16チームとDAY1日程発表、野良連合ライセンス喪失により日本枠一つ減少

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー6シーズン1「オペレーション・クリムゾンハイスト」が間もなくスタート。また競技シーンでは、3月18日より始まる国際リーグAPACの新シーズンに向けて、出場する16チームとDAY1の試合日程が発表されました。

南北APACの16チームが決定

シーズン2020から世界全体のフォーマットが一新された『レインボーシックス シージ』競技シーンですが、今年のシーズン2021でも、各リージョンに大小さまざまな変更が加えられています。

日本が所属するAPACリージョンについては、NorthとSouthの力関係を均等にするため、南北それぞれ8チーム構成となる大きな変更が加えられました。対戦形式も昨年のスイスドローから、全チーム総当たり形式とシンプルなものになっています。

APAC Northは昨年の12チーム構成から8チーム構成に減ることもあり、シージコミュニティでは出場チームの顔ぶれに関する議論・考察が絶えない状態が続いていました。しかし日本時間3月11日、ついに南北の出場チームが発表されました。

  • Northディビジョン出場チーム
    • Cloud9(韓国)
    • CYCLOPS athlete gaming(日本)
    • GUTS Gaming(日本)
    • FAV Gaming(日本)
    • Fnatic(オーストラリア)
    • T1(韓国)
    • Talon Esports(韓国)
    • DWG KIA(韓国)
  • Southディビジョン出場チーム
    • Vodafone Giants(シンガポール)
    • Wildcard Gaming(オーストラリア)
    • Xavier Esports(タイ)
    • QConfirm LFO(タイ)
    • Seventh Heaven(台湾)
    • Pittsburg Knights(オーストラリア)
    • Okami LFO(オーストラリア)
    • Elevate(オーストラリア)

合わせて、北米リーグでは既に発表されていたマッププールの変更も発表。APACでも「テーマパーク」が除外されて「山荘」が入ることが決定しました。他の2リージョンも同様のルールになるものと思われます。

apacnorthmappool
新たなマッププール

野良連合はライセンス喪失

APACNORTHPARTICIPANTS
North出場チーム、Liquipediaより

一方で、2020シーズンの昇格戦を制して残留を決めていた日本チーム野良連合は、発表されたリストに名前が載っていません。APAC North公式からのツイートによると、野良連合はUbisoftとの「規約に違反した結果」、ライセンスが終了となったようです。

代わりに、韓国チームT1がAPAC Northに参加することが発表されています。2021シーズンにおけるAPAC Northは、日本3チーム韓国4チームFnatic、という8チーム構成になりました。

ルール上はNorthにも所属できる東南アジアの3チーム(GiantsXavierQconfirm)はそろってSouthに移動しています。これらのチームとの再戦を望んでいた競技シーンファンは少しがっかりしたかもしれませんが、3月19日からスタートする第1節では、ぜひ応援しているチームの試合を配信でご覧になってください。

Day1の日程・配信

  • APAC South:日本時間3月18日午後4時30分から、Okami vs Seventh Heavenの試合がスタート
  • APAC North:日本時間3月19日午後7時30分から、Fnatic vs DWG KIAの試合がスタート
SouthのDay1スケジュール。各日程は日本時間マイナス1時間
NorthのDay1スケジュール。各日程は日本時間マイナス1時間

日本語配信はYouTubeTwitchの公式チャンネルで行われます。各日程のキャスター陣の構成や、Southの試合も配信されるのかなどの詳細は現在不明ですが、シージファンの皆さんはぜひ、3月18日と19日は記念すべき新しいシーズンの開幕戦を視聴してみてください。

Source: Rainbow Six Esports Official

コメント

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    野良連がはっきりしないせいで日本の枠が1つ韓国に渡されてしまったと捉えていいのかなー。
    最後まで嫌われるムーブして行ったな野良連

  2. By 匿名

    そういえばEFYもチーム離脱して受け入れ先探してたけど7thが受け入れたのかな
    野良連よろしく資格喪失にならなくてよかった

  3. By 匿名

    GiantsとXavierの試合が見られないの普通に悲しい
    NorthはC9の独走止められなさそう

  4. By 匿名

    嘘つき連合、しっかり干されてて笑う
    二度と戻ってくんな

  5. By 匿名

    野良連合の枠はT1なのね。FNCは日本に来れないらしいが、回線は大丈夫かな?southのelevateはあまり知らないからどれだけ強いのか楽しみ。日本勢はC9、TALONに勝てるようになれば、上位に上がれそう。てか毎週RJLとAPACがみれるのは本当に嬉しい。

コメントする

*