Destiny 2:「門弟の誓い」レイドレースは“Clan Elysium”が連覇/「漆黒の女王」未公開アート公開

Destiny 2:「門弟の誓い」レイドレースは“Clan Elysium”が連覇/「漆黒の女王」未公開アート公開

Bungieは、3月6日(日)に『Destiny 2(デスティニー 2)』「漆黒の女王」にて最新レイド「門弟の誓い」を解禁。本日2022年3月9日(水)には、『Destiny』のアートチームによって描かれた「漆黒の女王」の未公開アートが公開されました。

「門弟の誓い」レイドレース

Destiny 2 「漆黒の女王」 – 門弟の誓い – 世界初レイドレース [JP]

3月6日(日)に開催された『Destiny 2』の「門弟の誓い」レイドレースでは、世界中のプレイヤーが「世界初」の称号を懸けてスリリングな戦いを繰り広げました。

サバスンの玉座の世界にあるピラミッドの奥深くで待ち受けていた試練を世界で初めて突破したのは「Clan Elysium」。「Clan Elysium」は、2年連続での優勝となります。

新しいボイドのかけらについて

「Clan Elysium」がレイド「門弟の誓い」を攻略したことにより、プレイヤーは以下のボイドのかけらをイコラからグリマーで購入できるようになりました。

  • 不安定の残響:グレネードで標的を倒すとボイド武器にボラタイル弾が付与される。
  • 収穫の残響:弱体化した敵に精密攻撃でトドメを刺すと力のオーブが生成される。
  • 闇の残響:フィニッシャーで敵を倒すと不可視性が付与される。
  • 飢餓の残響:力のオーブを拾うと吸引が付与される。

レイド報酬

3月16日(水)午前2時(日本時間)までにレイドをクリアしたガーディアンは、「門弟の誓い」レイドジャケットなど、Bungieストアで販売されている特別なBungieの報酬アイテムの購入資格が得られます。

勝利のアートパーティー

Bungieのアーティストが集結し、ArtStationで「漆黒の女王」に関する未公開アートをリリース。特設ページにて、『Destiny』ファン必見のアートが数多く公開されています。ただし、その性質上「漆黒の女王」の内容ネタバレが含まれている点にご注意ください。

関連記事

基本プレイ無料FPS『Destiny 2』の対応機種はPS5 / PS4 / Xbox Series X | S / Xbox One / PCで、5年目拡張コンテンツの「漆黒の女王」は2022年2月23日発売。

Source:Bungie

コメントする