エーペックスのボイコット運動「NO APEX AUGUST(エーペックスをしない8月)」はどうなった? → ほぼ誰も参加せず大失敗

エーペックスのボイコット運動「NO APEX AUGUST(エーペックスをしない8月)」はどうなった? → ほぼ誰も参加せず大失敗

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では8月9日よりシーズン14「ハンテッド」がスタート。8月といえば以前お伝えしたボイコット運動「NO APEX AUGUST」が海外コミュニティで呼びかけられましたが、海外プレイヤーは実際にエーペックスをボイコットしているのでしょうか。

「NO APEX AUGUST(エーペックスをしない8月)」運動はどうなった

シーズン13「救世主」はゲームの不具合が話題になりがちだったシーズンで、スタート時から「無敵レイス」や(今も続く)ローバのブレスレットのバグ、半透明グリッチなどさまざまな問題がクリップとなって投稿され、物議を醸していました。

これらに加え、マッチメイキングのアンバランスさやチーターへの不満などが合わさって、Redditではプレイヤーの行動でもって開発側に真剣な対応を要求すべく「NO APEX AUGUST(エーペックスをしない8月)」なるボイコット運動が呼びかけられていました。

全員でエーペックスをプレイしない日を決めて、ストライキできないだろうか」という呼びかけから始まったこのボイコット運動ですが、8月になった今、結局このボイコットは実行されているのでしょうか。

初日は400人以上がボイコットに参加?

結論から述べると、真面目にボイコットしているプレイヤーは極めて少数のようです。

普段はデータマイナーとして活動しているGarretは、「NO APEX AUGUST」初日の模様としてSteamDBのチャートを引用。ここで集計されているプレイヤー数はあくまでSteam版エーペックスのみですが、Steam版では7月31日から8月1日にかけて、400人以上のプレイヤーが減少したようです。

しかしこれは割合にして0.11%程度であるため、ボイコットとは関係のない通常の日々の増減幅におさまっていると解釈できそうです。

Garretは8月2日のプレイヤー数についてもツイートしており、ボイコット2日目は約7,000人の減少が見られたそうです。急減しているように感じますが、こちらは集計したタイミングの違いと関係がありそうです。

steamcharts
Steam Chartsより。8月になっても普通にプレイされている模様

実際にSteam Chartsの方で該当する期間のチャートを切り出してみると分かるように、もしボイコットが本当に始まっているのなら、7月31日から8月1日の間で劇的なプレイヤー減少が観測されるはずですが、プレイヤーの増減を示す波は特に変わっていないようです。結局誰も真面目にボイコットしていないのでしょうか。

「なんで8月にやるんだよ」

ボイコット運動の出所であるRedditのエーペックスサブレは、8月の第1週目を終えたところで早くも反省会モードになっているようです。以下、RedditやTwitterのコメントを抜粋します。

  • 「この話をしてた5人はまだ自分の主張をしっかりキープしてるんだろうか」
  • 「シーズン3の頃に死んだと言われてたゲームがどうしてこんなに人気になって、ボイコットがプレイヤー数にまったく影響してないやら、奇妙な話だ」
  • 「アニメイベントに200ドル費やしながら『あいつらに抗議してやる』って言ってた俺の友達と同じだよ」
  • 「これにはドン引きなんだけど、なんで新シーズンが始まる月を(ボイコットに)選んだんだよ
  • 「ぞっとするトレンドだな。俺はエーペックスをプレイし続けるぜ」
  • 「なんでみんな、ちゃんと動作してるエーペックスをボイコットしたいのか理解できない。ウォーゾーン(CoDのバトロワ)をプレイしたことがあるやつはいないのか(笑)」

ハッシュタグ「NO APEX AUGUST」で検索してみると、実際にアンインストールしたことを表明しているプレイヤーもいるようですが、上掲のSteam版のデータからも察せられるように、全プラットフォームを合わせても一大勢力になるには至っていないようです。

一方で、Garretをはじめ、Apex Legends NewsやSWL、The Gaming Merchant、Apex (Legends) Statusといったよく知られたアカウントもこのハッシュタグを話題にしていたことから、ボイコット運動の存在自体はコミュニティの関心を引きつけていたことが分かります。

シーズン14「ハンテッド」で不満をかき消せるか

今回はほとんど誰も参加してないことが判明しつつある「NO APEX AUGUST」ですが、そもそもゲームの各種不具合への不満から始まった呼びかけであることから、問題に解決が見られない場合、今後また似たような運動が提起されることが想定されます。

8月9日にスタートするシーズン14「ハンテッド」で、ボイコットの呼びかけを完全にかき消すことができるでしょうか。新コンテンツとともに、プレイヤーの反応にも注目したいところです。

Jakks Pacific
¥1,700 (2022/08/05 19:01時点 | Amazon調べ)

Source: Twitter. Reddit. SteamDB

コメント

  • Comments ( 21 )
  • Trackbacks ( 4 )
  1. By 匿名

    シーズン14で、ボイコットの呼びかけを完全にかき消すことができるでしょうか
    →バグが追加されましたとさ
    スキルシャッフルバグやらフェンスが設置できないバグやらいろいろ起こってるっていうwww

  2. By 匿名

    ネトゲあるあるの話なだけやん
    引退だのやめるだの騒ぐ人は結局やめずに、本当に辞める人は主張せずに消えていく

  3. By 匿名

    不平不満を言いながらプレイするのもストリーマーもこれから逃げられないのを運営は知ってるから舐められてるんだよな。

  4. By 匿名

    するまでもなく居なくなった後だろ。
    しかも調整後だし

  5. By 匿名

    不満言ってる奴は完璧なゲームバランスにできるんだろうね、できないなら黙ってろ負け犬

    • By 匿名

      w

  1. […] エーペックスのボイコット運動「NO APEX AUGUST(エーペックスをしない8月)」はどうなった? → ほぼ誰も参加せず大失敗 – EAA!! FPS News エーペックスのボイコット運動「NO APEX AUGUST( […]

  2. […] エーペックスのボイコット運動「NO APEX AUGUST(エーペックスをしない8月)」はどうなった? → ほぼ誰も参加せず大失敗 – EAA!! FPS News エーペックスのボイコット運動「NO APEX AUGUST( […]

  3. […] エーペックスのボイコット運動「NO APEX AUGUST(エーペックスをしない8月)」はどうなった? → ほぼ誰も参加せず大失敗 – EAA!! FPS News エーペックスのボイコット運動「NO APEX AUGUST( […]

コメントする