"東京ゲームショウ2023"取材レポート! 『タルコフアリーナ』や『虹モバ』、"ゲーミング家具"やマンションまで、ゲーミングの未来が幕張に凝縮

  • URLをコピーしました!
CONTENTS

「日本ゲーム大賞」発表!

"東京ゲームショウ2023"取材レポート! 『タルコフアリーナ』や『虹モバ』、"ゲーミング家具"やマンションまで、ゲーミングの未来が幕張に凝縮
年間作品部門の大賞は『モンスターハンターライズ:サンブレイク』
  • 年間作品部門 大賞
    • 『モンスターハンターライズ:サンブレイク』(株式会社カプコン)
  • 経済産業大臣賞
    • ファミリーコンピュータ(任天堂株式会社)
  • ゲームデザイナーズ大賞
    • 『RPGタイム!~ライトの伝説~』(株式会社アニプレックス)
  • 優秀賞
    • 『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII- リユニオン』(株式会社スクウェア・エニックス)
    • 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』(株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント)
    • 『スプラトゥーン3』(任天堂株式会社)
    • 『ゼノブレイド3』(任天堂株式会社)
    • 『ソニックフロンティア』(株式会社セガ)
    • 『地球防衛軍6』(株式会社ディースリー・パブリッシャー)
    • 『バイオハザード RE:4』(株式会社カプコン)
    • 『パラノマサイト FILE23 本所七不思議』(株式会社スクウェア・エニックス)
    • 『ホグワーツ・レガシー』(WB Games)
    • 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』(株式会社ポケモン)
    • 『モンスターハンターライズ:サンブレイク』(株式会社カプコン)
  • ベストセールス賞
    • 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』(株式会社ポケモン)

TGS2023では、恒例の「日本ゲーム大賞」を発表。2023年の「年間作品部門 大賞」に選ばれたのは、株式会社カプコンが手がける『モンスターハンターライズ:サンブレイク』だった。一般投票で、多くのユーザーから熱狂的な支持が寄せられての大賞受賞となった。

経済産業大臣賞では、任天堂のゲームハード「ファミリーコンピュータ」が受賞。8ビットCPUを搭載した家庭用カセット式ビデオゲーム機として1983年に発売された「ファミコン」も、今年で40周年を迎える。

今年の東京ゲームショウも、国内外から多くのゲームファンが訪れ、盛況のまま幕を閉じた。デバイスの垣根や国境を越え、「ゲーミング」のさらなる広がりが見られたこの1年の様子が、幕張メッセの会場内に集約されていた。

個々のゲームタイトルやハードウェア、周辺機器から、さらに家具、そしてマンションへ。今やゲーミングは生活の一部となり、リアルとのつながりを年を追う毎に深めつつある。次の1年では日本の、そして世界のゲーム産業にどのような変化が見られるのだろうか。来年の東京ゲームショウが今から楽しみだ。

Gaming Device Power Tune for FPS

Source: Pressrelease

1 2 3 4 5 6
"東京ゲームショウ2023"取材レポート! 『タルコフアリーナ』や『虹モバ』、"ゲーミング家具"やマンションまで、ゲーミングの未来が幕張に凝縮

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (1件)

  • とてもいいTGS記事でした
    ゲーム以外にも関連するもの(今回だとマンションとか)も取り上げてくれて情報助かる

コメントする

CONTENTS