総額60万円のゲーミングプレゼント

"東京ゲームショウ2023"取材レポート! 『タルコフアリーナ』や『虹モバ』、"ゲーミング家具"やマンションまで、ゲーミングの未来が幕張に凝縮

  • URLをコピーしました!
CONTENTS

『虹モバ』&『ディビモバ』試遊

"東京ゲームショウ2023"取材レポート! 『タルコフアリーナ』や『虹モバ』、"ゲーミング家具"やマンションまで、ゲーミングの未来が幕張に凝縮
『虹モバ』&『ディビモバ』試遊会場に参加

ソニーモバイルコミュニケーションズが手がけるスマートフォンおよびタブレットブランド「Xperia(エクスペリア)」のブースでは、Ubisoft(ユービーアイソフト)が開発中のモバイルゲーム『レインボーシックス モバイル(虹モバ)』および『ディビジョン リサージェンス(ディビモバ)』の試遊が行われた。

"東京ゲームショウ2023"取材レポート! 『タルコフアリーナ』や『虹モバ』、"ゲーミング家具"やマンションまで、ゲーミングの未来が幕張に凝縮
『虹モバ』を試遊!

一部地域では既にソフトローンチされている虹モバだが、日本での予定は未定。それでもいよいよ、正式なグローバルリリースが近づいていることを実感する完成度だった。

2度のベータを経て、UIなどシステムまわりがさらに洗練。ゲームの基本ルールは『レインボーシックス シージ』と同じだが、各種のメニューデザインや対戦進行の演出などは別モノで、シージプレイヤーでも新鮮味を感じられる。

オペレーターのデザインも「ヒーローシューター」としてカジュアル寄りに一新されており、マップのライティングも含めて全体的に明るめなノリに。基本プレイ無料のモバイルならではの、幅広い層がアクセスしやすいタイトルに仕上がっていると感じた。

"東京ゲームショウ2023"取材レポート! 『タルコフアリーナ』や『虹モバ』、"ゲーミング家具"やマンションまで、ゲーミングの未来が幕張に凝縮
『ディビモバ』も試遊!

続いて『ディビモバ』も試遊させてもらった。PCおよびコンシューマー版がメインの「ディビジョン」シリーズだが、銃で次々に敵を倒し、落ちている武器やアイテムを拾い集め、キャラクターを強化させていくというサイクルは、意外なほどモバイルにぴったりだ。

戦闘も、基本的には遮蔽物を活用して撃ち合うスタイル。アリーナシューターのような激しいラン&ガンや、複雑なキャラコンが要求されない点も、モバイル端末との親和性が高い。

Ubisoftからは先日『ディビジョン3』が明かされたが、『ディビモバ』にも高いポテンシャルを感じた。『虹モバ』と共に、正式リリースを楽しみに待ちたい。

『CoD:MW3』モンエナコラボ

"東京ゲームショウ2023"取材レポート! 『タルコフアリーナ』や『虹モバ』、"ゲーミング家具"やマンションまで、ゲーミングの未来が幕張に凝縮
『CoD:MW3』はモンエナとのコラボで出展

11月10日発売予定で現在予約受付中の『Call of Duty: Modern Warfare Ⅲ(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 3/ MWⅢ)』は、「モンスターエナジー」とのコラボで出展。

ベータのタイミングは世界統一なので試遊は無かったが、モンエナが参加者に無料配布されていたほか、日本語版のトレーラーも流されていた。

1 2 3 4 5 6
"東京ゲームショウ2023"取材レポート! 『タルコフアリーナ』や『虹モバ』、"ゲーミング家具"やマンションまで、ゲーミングの未来が幕張に凝縮

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (1件)

  • とてもいいTGS記事でした
    ゲーム以外にも関連するもの(今回だとマンションとか)も取り上げてくれて情報助かる

コメントする

CONTENTS