海賊FPSが無料配信中

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ホリデーイベント"CODマス"など
  • URLをコピーしました!

Activision(アクティビジョン)はCoDシリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare Ⅲ(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 3/ MWⅢ)』における「シーズン1」の全情報を発表。

並行して、基本プレイ無料のバトロワ『Warzone(ウォーゾーン)』でも新年度の「シーズン1」が開幕。この記事ではその詳細をお届け。

CONTENTS

『ウォーゾーン』シーズン1開幕

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
ウォーゾーンでもシーズン1が開幕

(以下、日本語名が不明のものは記事上の仮訳)

『CoD:MW3』および『ウォーゾーン』の「シーズン1」は、日本時間12月7日午前2時より、対象の全プラットフォームでスタート。

完全新規の巨大マップ「ウルジクスタン」が最大の注目ポイント。既に『CoD:MW3』のゾンビモードで使われているマップだが、無料アップデートにより『ウォーゾーン』でもプレイできるようになる。

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
新マップ「ウルジクスタン」の地図

画像からも分かるように、ウルジクスタンは11の主要エリアと、27の大エリア。そして数多くの小エリアに分割されている。さらに、新たな「移動するエリア」として運転可能な列車も走っており、これらが無制限に等しい戦術のポテンシャルを提供する。

ウルジクスタンのゲームモード

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
バトロワはもちろん、リサージェンスやプランダーも

ウルジクスタンのデビューを記念し、シーズン1のリリース後48時間はすべてのモードがプレイ可能。ソロからスクワッドまで、すべての分隊サイズに対応している。

  • リリース時のゲームモード
    • バトルロイヤル
    • リサージェンス
    • プランダー

リサージェンスについては、ウルジクスタンの主要エリアからリサージェンス用マップが導入。期間限定モード「ウルジクスタン・リサージェンス」となる。

  • ウルジクスタン・リサージェンスの使用エリア
    • オルロフ・ミリタリーベース
    • ポポフパワー
    • ザラバン郊外

さらにシーズン中は「ロックダウン」が復活。ホリデーシーズンには新たな期間限定モード「スレイライド・リサージェンス」もやってくる。

ヴォンデルとアシカアイランド復刻

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
ヴォンデルとアシカアイランドが「マップ引き継ぎ」

シーズン1リリースから48時間のイベントが終了した後は、『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』時代のウォーゾーンマップ2種、「アシカアイランド」と「ヴォンデル」がプレイ可能になる。

ゲームプレイ・メカニズムへの変更

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
各種のゲームプレイ・メカニズムが『MW3』のものになる

「シーズン1」アップデート後は、ゲームプレイのメカニズムが『CoD:MW3』に合わせたものになる。具体的には以下。

  • スライディング・キャンセル
  • TACスタンス
  • スライディング中のADS
  • リロード中のダッシュ
  • 「スティム」を使用した際、移動速度がわずかに上昇
    • さらなる詳細は今度のパッチノートにて

ゲームプレイのアップデート

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
ゲームプレイ全般も大きく変更される

キャラコンへの変更に加えて、『ウォーゾーン』独自のゲームシステムにも、さまざまな変更や改善が実施される。

  • バックアップ・ピストル:水泳中や、はしごを上っている最中、縁にぶら下がっている最中は、自分のロードアウトに関係なく専用のピストルを持つ
  • 水中戦闘の改善:バックアップ・ピストルとともに、水の視認性を改善。水中から見たときと、水中にいるのを見たときの両方で、ターゲットが見えやすくなる
  • 手動のガスマスク:ガスマスクをつけるタイミングを、手動で選べるようになる。地面にガスマスクを見つけたとき、プレイヤーには「装着」か「収納」の2つの選択肢が出る。装着すると、それを顔につけるアニメーションが出る。収納すると、それをバックパックに入れて、後で手動で装着できる。つまり、マスクをつけるアニメーションでゲームプレイが邪魔されないようになる。他の重要な点として、ガス内でプレイヤーは深い呼吸音だけを聞くようになる
  • 実験的ガスグレネード:ガスダメージを与えるタクティカル装備品の催涙ガス。ガスマスクを装着することで対抗できる
  • 専用の弾薬スロット:弾薬の収納に使うバックパック内の新たなスロット。素早く容易にアクセスできる。プレイヤーが弾薬を拾うと、自動的に弾薬スロットに入る。さらに弾薬を拾いたい場合は、これまで通りにバックパックの全アイテム用スロットにも収納できる
  • 拾得アイテムのレア度:武器や装備品、キルストリークなどには、色つきツールチップで、そのアイテムの価格とレアリティが表示される。カスタムロードアウトの武器ならその点も表示される
  • 契約用のラップトップ:契約は、(携帯端末よりも)大きく、より簡単に発見できるラップトップにインタラクトして開始するようになる
  • TACマップアイコンのアップデート:TACマップ全体をアップデートし、見分けやすいさまざまな新アイコンを導入
  • クラシックな赤点:クラシックなミニマップを『ウォーゾーン』に導入。消音装置をつけていない武器で発砲すると、そのオペレーターが瞬間的な赤点となってミニマップに表示される
  • アイテムの散らばり改善:サプライボックスを開けた際や、敵を倒した際の、アイテムの配置と散らばり方を改善。アイテムの重なりが最小限になり、どれがどのアイテムかをより見分けやすくする
  • 品質改善機能の引き継ぎ:『ウォーゾーン』の新章に向け、ゲームプレイの品質を改善する既存の機能はすべて引き継がれる

新たな環境要素

運転可能な列車

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
エリアの1つとして扱われる列車。プレイヤーが自分で運転できる

ウルジクスタンを走る列車が、「動かせるエリア」として初めて『ウォーゾーン』に登場。エンジン制御で前進、後退する。

車内には購入ステーションやUAVタワー、クラクション、弾薬補給ボックスを備えているほか、レジェンダリー・サプライクレートも確定で出現。また、後部車両にあるハンドブレーキを使ったタクティカル・ブレーキもできる。

この列車のさらなる機能は、間もなく公開されるパッチノートにて。

水平ジップライン

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
横移動に便利なジップラインが至る所に導入

縦方向に移動する昇降機に加え、水平方向のジップラインをウルジクスタン全域で探してみよう。水場や大きな建造物のあるエリアなど、これが無いと困難になる地形を素早く移動できる。

「CoD:NEXT」でも見られたように、どのタイプの輸送ラインを利用するか、オペレーターがアクセスのオン・オフを簡単に切り替えられるシステムもある。

新ビークル:コヨーテ

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
新ビークル「コヨーテ」

ウルジクスタンにおけるバトロワとプランダーでは、新たな軽装甲車両コヨーテが利用可能。これは開放型かつ素早く移動できるようにデザインされた砂漠用のビークルで、マウントされたマシンガンを使って道中の敵を排除できる。

復刻契約、新公開イベント、要塞のアップデート

  • 契約「ビッグゲーム・バウンティ」:契約を開始すると、対戦で最もキルしているプレイヤーが賞金首となる。倒すとアドバンスUAVを獲得
  • 公開イベント「フライバイ」:ウルジクスタンで行われる新公開イベント。複数のドローンが飛来し、追加の購入ステーションをウォーゾーン内にドロップする
  • 要塞の更新:各対戦をユニークなものにするため、要塞は公開イベント方式に変更。確率で発生し、アクセスできるようになる。この変更により、プレイヤーは「キャッシュドロップ」にも遭遇する可能性がある。また、地上アイテムとして「ブラックサイトの鍵」を見つけることで、対戦中にブラックサイトを開くチャンスも得られる

新PERKと常時起動するPERK

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
オーバーキルなどは常時起動するPERKとなる

『ウォーゾーン』のPERKシステムは現在のシステムから継続。プリセットPERKか、4つのPERKからなるPERKパッケージを獲得して有効化する。

PERKパッケージは地上アイテムでもあり、敵プレイヤーのドロップや、サプライボックスの中からも見つけられる。

オーバーキルは常時起動

ウルジクスタンでの戦いにおいては移動とローテートが重要であるため、いくつかのPERKは対戦中常に有効化される。

  • タクティカルパッド:スライディングの距離を向上させ、スライディング中に完全なADSを可能にするとともに、各姿勢の切り替え速度を上昇させる
  • コマンドーグローブ:ダッシュ中にリロードできる
  • クイックグリップグローブ:武器の切り替え速度が上昇
  • クライミングブーツ:「登り」と「乗り越え」のスピードが上昇
  • オーバーキル:2つのメイン武器が持てる

ウォーゾーン限定PERK

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
ウォーゾーンのみ登場するPERKが、新作・復刻ともに有効化

敵を上回り、対抗するためにデザインされた、『ウォーゾーン』限定の新PERKや復刻PERKに備えよう。以下のPERKがカスタムロードアウトで装備できる。

  • イラディエイト:ガス内での移動速度が上昇し、受けるダメージが低下
  • テンパー:カスタムPERKとしても利用可能。3枚ではなく2枚のプレートでアーマーをフル補充できる
  • コンバットスカウト:自分の撃った弾丸が敵にピンを立て、自分とチームメイトに表示される。より遠く離れた敵に当てるほど、ピンの時間が長くなる
  • リゾリュート:銃弾によるダメージを受けたとき、移動速度に短時間のボーナスがかかる
  • シュラウド:ダウン時にスモークグレネードをドロップ
  • マウンテナー:落下ダメージを減少
  • ストーカー:横移動と、エイム時の移動速度を上昇
  • エスケーピスト:ダウン、しゃがみ、伏せの速度が上昇(訳注:恐らくダウン=蘇生のこと)
  • プライム:ジャンプ中の命中率と、エイム移行時間が向上
  • ファカルティ:ダッシュ中は爆発物にディレイがかかる。付近にある敵の装備品から警告が放たれ、さらに戦闘中の音を低減させる

これにより、プレイスタイルとPERKパッケージの多様性は大きく増加。PERK1とPERK2のスロットでは12種、PERK3は10種。PERK4には7種。そしてデフォルトで有効化される5つのPERKとともに、全体で30以上のPERKの中から選択できる。

新たな収容所

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
ウルジクスタンの収容所

ウルジクスタンで倒れると、新しい収容所に送られる。1v1の対戦を制すれば、再展開の最適な手段となる。一方で、新たな収容所には新たな機能もある。

  • 昇降機によるオーバータイム・フィニッシュ
    • 旧来のフラッグによるオーバータイムに代わるルール。収容所の対戦時間が延長すると、真ん中に脱出用のロープが降りてくる。
    • ここから収容所を脱出できるが、昇降機を使いながら撃つ、撃たれる、両方ありうる点に注意
  • 収容所の公開イベント:収容所内では、いくつかの収容所公開イベントが発生する可能性がある
    • ゴー・アゲイン:最初の戦いに負けても、もう一度収容所マッチに挑める
    • キャッシュグラブ:床のキャッシュが増加。マップ中央には山盛りのキャッシュが
    • ロック&ロード・ウェポン:フルアーマーかつAMGとSMGのロードアウト(訳注:AMGは詳細不明)
  • ナイトビジョンでの収容所マッチ(シーズン中):収容所が時として闇に包まれ、オペレーターはナイトビジョンゴーグルを装着して対戦することになる

シーズン1リローデッド予告

ミッドシーズン・アップデートである「シーズン1リローデッド」は、2024年初頭に実施予定。

リローデッドでは、2つ目の脱出条件である「ステルス脱出」など、新機能が多数もたらされ、『CoD:MWll』のものに似た「武器ケース」が新たな報酬となる。

さらに、チャンピオンクエストの新しい報酬にもこうご期待。勇敢で戦略的なプレイヤーたちなら、きっと達成できる、…もしくは盗み取れるだろう。

ホリデーイベント:メリーCODマス(シーズン中)

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
ウォーゾーンでもホリデーイベント開催予定

クランプスが帰ってくる!というのはウソだが、ホリデーシーズンは「CODマス」のお祭りに乗り込もう。

『ウォーゾーン』のウルジクスタンでは、「スレイライド」、「デッキ・ザ・ホール」、「ゾンビサンタ」などのイベントコンテンツが登場。新しいチャレンジを通じて(一部は見えるが、一部は隠されている)報酬を獲得しよう。

デッキ・ザ・ホールでゾンビサンタと対決

  • デッキ・ザ・ホール
    • サンタがプレゼントのホリデークレートを多数運んできた。ウルジクスタンのTACマップにその位置が表示され、クリスマスツリーの近くで報酬が獲得できる
    • ただし、戦闘に備えよう。ホリデークレートが見つかるエリア内でインタラクトをすると、フレアが打ち上げられ、スポットされてしまう
    • ツリーのある場所を最も長く確保していたプレイヤーたちには、サンタに会えるチャンスをプレゼント
    • …あるいは、サンタだったものに会える
『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
ゾンビ・ジャガーノート・サンタを倒して(力づくで)プレゼントをもらおう
  • ゾンビサンタ
    • デッキ・ザ・ホールで鍵を獲得したオペレーターには、「メリー」ポータルが出現。このポータルを通じて、ゾンビ化したジャガーノート・サンタと対決する
    • このサンタの邪悪な化身を倒すと、彼の巨大なプレゼント袋を漁ってさまざまな貴重なアイテムを獲得できる

期間限定モード「スレイライド」

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
サンタに強奪された列車を追ってプレゼントをもらいに行こう
  • スレイライド
    • サンタがウルジクスタンの列車を乗っ取った。サンタは勇敢なオペレーターたち全員に、いつものやり口でプレゼントを贈ってくる。一方で、お行儀の悪いプレイヤーは激しい抵抗に遭うだろう
  • スレイライド・リサージェンス
    • 「お祭りモード」としてこれに勝るものはなし。ホリデーテーマに改装されたリサージェンスに備えよう。数多くのごほうびが待っている

スノーボールファイト

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの大変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ゾンビサンタのホリデーイベントなど
スノーボールファイト。要は雪合戦
  • スノーボールファイト
    • マップ全体で、やや危険な雪玉を見つけることができる。プレイヤーのデフォルトロードアウトの一部や、TACマップに雪の結晶アイコンで表示される地上アイテムの中に入っている

「CODマス」イベントはマルチと『ウォーゾーン』の両方で12日間に渡って開催。チャレンジを達成することで報酬を獲得できる。

『CoD:MW3』シーズン1関連記事

  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare Ⅲ(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅲ)
  • 発売日:2023年11月10日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam)

Source: CoD Official

『ウォーゾーン』シーズン1全情報:新マップ"ウルジクスタン"とゲームシステムの変更 / 新たな契約、PERK、収容所 / ホリデーイベント"CODマス"など

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメントする

CONTENTS