最強ヘッドセット? A50 X発表

『ウォーゾーン モバイル』シーズン3全情報:プランダー登場 / マルチ新マップ"ラスト" / UAVタワーがモバイルに / 4週間で4種のイベントなど

『ウォーゾーン モバイル』シーズン3全情報:プランダー登場 / マルチ新マップ"ラスト" / UAVタワーがモバイルに / 4週間で4種のイベントなど
  • URLをコピーしました!

Activision(アクティビジョン)は、『Call of Duty: Modern Warfare Ⅲ(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 3/ MWⅢ)』および『ウォーゾーン』の次回大型アップデート「シーズン3」の全貌を公開。

基本無料のモバイルFPS『Call of Duty: Warzone Mobile(コール オブ デューティ: ウォーゾーンモバイル)』でも、クロスプログレッションにより各種の新要素やシーズン限定コンテンツにアクセス可能。以下で、モバイル版の「シーズン3」について紹介する。

CONTENTS

『CoD:ウォーゾーン モバイル』シーズン3

『ウォーゾーン モバイル』シーズン3全情報:プランダー登場 / マルチ新マップ"ラスト" / UAVタワーがモバイルに / 4週間で4種のイベントなど
『ウォーゾーン モバイル』は正式リリースされたばかり

「ヴェルダンスク」と「リバースアイランド」でプレイできる『ウォーゾーン モバイル』は世界で正式リリースされたばかり

モバイル版の注目ポイントは、『CoD:MW3』や『ウォーゾーン』で使っているActivision IDとのクロスプログレッション機能。獲得したXPやバトルパスの進行状況、武器レベルや各種アイテムなどが各プラットフォームで共有される(一部アイテムに例外あり)。

「シーズン3」の新コンテンツには、『ウォーゾーン モバイル』からもアクセス可能。具体的には以下を指す。

  • バトルパスで無料アンロックできる新武器4種のうち3種
    • ※MORS(新スナイパーライフル)については、関連する武器設計図やアイテムを含めてシーズンスタート時点では利用不可。後日使えるようになる
  • 新アフターマーケットパーツ8種(ストアの武器庫から無料アンロック可能)
  • 「ブラックセル」関連コンテンツ(MW3かウォーゾーンで一度でも購入すれば、モバイルに共有される。逆も同様)
  • バトルパスコンテンツ(MW3かウォーゾーンで一度でも購入すれば、モバイルに共有される。逆も同様)
  • 新オペレーター(ステイシス、マカロフ、スヌープ・ドッグ、バンシー、ハッシュ)
  • 新たなストアアイテムとバンドル
  • 『ウォーゾーン モバイル』用にデザインされた4つのウィークリーイベント
  • 新プレステージレベル(10~13)

ミッドシーズンでは、ヴェルダンスクとリバースアイランドの両方で、さらなる新モードやコンテンツを予定している。

マルチ新マップ「ラスト」

『ウォーゾーン モバイル』シーズン3全情報:プランダー登場 / マルチ新マップ"ラスト" / UAVタワーがモバイルに / 4週間で4種のイベントなど
小型マップ「ラスト」がモバイル版に

現在も『CoD:MW3』のマルチでおなじみの小型マップ「ラスト」が、モバイル版のマルチプレイヤーモードに登場。ここは石油採掘施設を舞台にした開放的なマップで、大小さまざまな遮蔽物を活用しながらハイペースな戦闘を楽しめる。

中央にある塔型の建造物には、頂上まで登ってマップ全体を見渡し、隠れている敵を見つけ出すことができる。ただし狭いマップなので、下のプレイヤーにもその姿はよく見える点に注意。

新モード「バトルロイヤル・プランダー」

『ウォーゾーン モバイル』シーズン3全情報:プランダー登場 / マルチ新マップ"ラスト" / UAVタワーがモバイルに / 4週間で4種のイベントなど
プランダーがモバイルに登場

最も多くのキャッシュを集めたチームが勝利する「プランダー」が、『ウォーゾーン モバイル』にも登場。契約を達成したり敵を倒しながらキャッシュを稼ぎ、他のチームより先に200万ドルを集めよう。キャッシュがしきい値に達すると、3分のオーバータイムが発動。キャッシュの値が倍になる。

プランダーではリスポーンが有効。さらに自分のカスタムロードアウトを持って出撃できる。つまり武器レベルを上げたり、ガスに囲まれる心配をせずにマップ探索をするのに理想的なモードだ。

新モード「バイバック・バトルロイヤル」

『ウォーゾーン モバイル』シーズン3全情報:プランダー登場 / マルチ新マップ"ラスト" / UAVタワーがモバイルに / 4週間で4種のイベントなど
倒れたチームメイトの買い戻しができるモード

通常バトロワの変則バージョンが、シーズン3のリリース時からプレイリストのローテーションに登場。基本的なルールは同じだが、収容所が最初から閉じている点が大きく異なる。

このルールでは、自分が倒されると1回のみリスポーンしてマップに戻れる。そしてデュオ、トリオ、スクワッドでプレイする場合は、リスポーンもできなくなったチームメイトの「買い戻し」ができる。

新機能「UAVタワー」(リバースアイランド)

『ウォーゾーン モバイル』シーズン3全情報:プランダー登場 / マルチ新マップ"ラスト" / UAVタワーがモバイルに / 4週間で4種のイベントなど
UAVタワーを使って付近の敵の位置をあばく

リバースアイランドで「UAVタワー」が起動可能に。TACマップにその場所が表示されており、アクセスして起動させると、付近にいる敵の位置情報が得られる。

ただしUAVタワーが起動すると、オペレーターたちに音声通知でそれが伝えられ、起動中のUAVタワーがTACマップでも確認できるようになる。UAVタワー起動後は自分たちの位置情報にも注意しよう。

イベントと「キープ」(リリース後からミッドシーズン)

『ウォーゾーン モバイル』シーズン3全情報:プランダー登場 / マルチ新マップ"ラスト" / UAVタワーがモバイルに / 4週間で4種のイベントなど
4週間にわたって4つのイベント開催

『ウォーゾーン モバイル』では毎週、さまざまな限定アイテムを獲得できるイベントを開催。このイベントには『ウォーゾーン モバイル』限定でアクセスできる。

各週のイベントでは新しい「キープ」が登場。これはオペレータースキンや武器設計図など、レアリティがそれぞれ異なるアイテムを獲得するための選択肢で、CODポイントを使って引くことができる。

  • ウィーク1イベント「新兵」:4月3日から10日
  • イベント報酬:計6種
  • 注目アイテム:
    • Basilisk用武器設計図「Annihilation」
    • ハッチ用オペレータースキン「Ghostly」
  • ウィーク2イベント「アサシン」:4月11日から17日
  • イベント報酬:計5種
  • 注目アイテム:
    • Crossbow用武器設計図「Duskfire」
    • DG-58 LSW用武器設計図「Bandit's Breath」
  • ウィーク3イベント「トゥーザメタル」:4月18日から24日
  • イベント報酬:計5種
  • 注目アイテム:
    • Pickaxe用武器設計図「Scale Issue」
    • LTV用スキン「High-viz」
  • ウィーク4イベント「カバー・ミー」:4月25日から5月1日
  • イベント報酬:計5種
  • 注目アイテム:
    • MTZ Interceptor用武器設計図「Disruption」
    • ATV用スキン「Loom and Doom」

『CoD:MW3』&『ウォーゾーン』シーズン3関連記事

  • タイトル:Call of Duty: Warzone Mobile(コール オブ デューティ: ウォーゾーンモバイル)
  • 配信日:2024年3月21日
  • 対応機種:iOS / Android
Logicool G
¥32,500 (2024/04/17 12:14時点 | Amazon調べ)
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon

Source: CoD Official

『ウォーゾーン モバイル』シーズン3全情報:プランダー登場 / マルチ新マップ"ラスト" / UAVタワーがモバイルに / 4週間で4種のイベントなど

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS