BFV:ゲームの進行システムと通貨システム公開、ゲーム内通貨は外観変更のみ「公平でバランスの取れたプレイを目指す」

BFV:ゲームの進行システムと通貨システム公開、ゲーム内通貨は外観変更のみ「公平でバランスの取れたプレイを目指す」

Electronic Artsは『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の武器やビークル、アイテムに関するアンロックシステムを公開しました。今作ではゲーム内通貨「バトルフィールドコイン」を導入するも、コスメティックアイテムへの使用に限られるとのことです。

BFVの進行システムと通貨システム

進行システム

プレイを進めることで、進行システムにより、中隊に新しいアイテムや衣装をアンロックすることができます。プレイを行った時間は、キャリア、兵科、武器、ビークル、チャプターの5種のランクに反映。手に入る報酬は、プレイに影響する武器やビークル、武器のパーツなどのアイテムと、武器スキンや兵士の見た目を変えるビジュアルアイテム。

キャリアランク

『Battlefield V』で行ったほぼすべての活動で上昇する、そのプレイヤーの全体ランクです。 キャリアランクは一般的な軍階級(上等兵、軍曹、大尉など)に沿った名前を持ち、どのゲームモードや武器、兵科を使っても上がります。キャリアランクが上がると中隊コインが手に入り、中隊に追加できるビークルがアンロックされます。

兵科ランク

4種の兵科、衛生兵、斥候兵、突撃兵、援護兵のランク。兵科ランクが進行すると、対応する兵科のコンバットロールや、追加のメインウェポン、サブウェポン、格闘武器、ガジェット、手榴弾がアンロックされます。

emdspectree

panzerivspectree

武器ランクとビークルランク

武器やビークルを戦闘で使用することでXPを獲得し、中隊コインを使って専門技能の各項目をアンロックすることができます。専門技能は武器やビークルの性能を変化させます。どのように選択するかで、武器やビークルを自分のプレイスタイルに合わせてカスタマイズすることができます。MG 42機関銃の腰撃ち精度を高めることや、バレンタイン戦車の耐久力を上げることなど、さまざまなカスタマイズを選択できます。

チャプターランク

すでに紹介されている通り、本ゲームでは新たにタイド・オブ・ウォーが登場します。これは全プレイヤーで広がり続ける人類史上最大の戦争の世界を旅する継続配信型コンテンツです。タイド・オブ・ウォーの各チャプターでは新しい戦場がもたらされ、プレイヤーとその中隊を新しいマップやモード、武器やビークル、ビジュアルアイテムやテーマ報酬を含めた新鮮な体験へと導きます。

このチャプターの中で好きなゲームモードをプレイすることでチャプターランクを上げることができ、タイド・オブ・ウォー ミッションをクリアすることで追加のボーナスが得られます。チャプター期間中により多くプレイすることで、より多くのチャプター報酬をアンロックできるでしょう。第1チャプターは製品発売後すぐに開幕予定です。

economy

コインシステムの仕組み

ゲームをプレイすることで「中隊コイン」を獲得できます。 中隊コインは進行システムの基本ルート以外のアイテムを入手することができ、中隊のカスタマイズの幅をさらに広げることができます。中隊コインでは武器とビークルの専門技能をアンロックできます。また、ジャケットやフェイスペイント、武器スキンなどのビジュアルアイテムのアンロックにも使用できます。製品版発売時点では兵士と武器のビジュアルアイテムをアンロック可能です。ビークル用のビジュアルアイテムは、タイド・オブ・ウォーのチャプター1から導入されます。

中隊コインはキャリアの進行、デイリーミッション、一部のスペシャル任務で手に入れることができます。

ゲーム内通貨「バトルフィールドコイン」

『BFV』には、課金で手に入れることができる「バトルフィールドコイン」と呼ばれる「補助通貨」が登場。こちらは製品発売から時間を置いて搭載されるゲーム内通貨で、中隊に特定のビジュアルアイテムを購入する際に使用できます。

公平なプレイがゴール

バトルフィールドの公式サイトには「ペイ・トゥ・ウィンによらない公平でバランスの取れたプレイは「Battlefield V」の関わるすべての根幹にして、制作チームが前面に掲げる方針です。」と記載。『SWBF2』で炎上したペイ・トゥ・ウイン(ペイ・フォア・パワー)事件のようなことは二度と起こらないでしょう。今作ではバトルパックのようなランダム要素も廃止されています

『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の発売日は11月20日で、対象機種はPlayStation 4Xbox OnePC

Source: EA