BFV:最新アップデート配信、新ビークル“IV号突撃砲”追加や練習場新機能・乗り越え動作など膨大な改善

BFV:最新アップデート配信、新ビークル“IV号突撃砲”追加や練習場新機能・乗り越え動作など膨大な改善

DICEおよびElectronic Artsは、1月の第2弾となる『Battlefield V(バトルフィールド 5)』アップデートを配信しました。このアップデートでは「IV号突撃砲」の追加や、予告どおり乗り越え動作、練習場、マップ「Panzerstorm」の改善を始め、多数のバグ修正や調整が含まれます。膨大な項目の中には、プレイするうえで知っておくべき変更も多数加えられているのでぜひご覧ください。

BFV タイド・オブ・ウォー チャプター2:「電撃の洗礼」アップデート2パッチノート

新ビークル「IV号突撃砲」

「IV号突撃砲」の低いシルエットは強襲戦術に最適で、敵の戦車に攻撃されにくいタレットのない設計になっている。もちろんタレットがないのは多少欠点ともなり、主砲の動きが制限されているため、運転手は車体を敵の方向に合わせる必要がある。

高い自衛力を持っており、上部ガンナー席に加え、乗組員が車両内から安全んい遠隔操作可能な機銃タレットが装備されている。

専門技能は火中に飛び込むための生存能力と対歩兵能力をさらに向上させる選択肢が用意されている。さらに、遠距離での対戦車能力と弾速を大幅に向上させるためにロングバレルや徹甲弾を選択することも可能。

練習場の改善と新機能

  • ガジェット訓練 : パンツァーファウストなどの各種ガジェットを固定/移動する標的で練習可能
  • スキート射撃 : 複数の難易度が用意されたスキート射撃アリーナで精度を向上可能
  • 手榴弾訓練 : ランダムにスポーンする樽に正確に手榴弾を投げる練習が可能。複数の難易度が用意されている
  • 銃弾の落下 : さまざまなモードで、どこに着弾するかを可視化する銃弾落下をオン/オフできる機能が追加
  • 最初のスポーン位置をオープンレンジにより行きやすい位置に更新。過去のコンテンツに複数のバグ修正
  • オープンレンジのミニモードに1スター、2スター、3スターの「練習場リボン」を追加。それぞれイージー、ノーマル、ハードにて連続スコアを決めることで獲得可能
  • スコアボードで練習場リボンが、ソロ/協力プレイそれぞれに別れて見られるようになった

マップ「Panzerstorm」

少し前にリリースしたマップ「Panzerstorm」のプレイヤーからの評判にはとても満足している。プレイヤーと共にプレイをし、フィードバックとコメントに耳を傾けており、数百万人の手によってプレイされた数千の試合で集められた測定結果にも目を通した。それを基に大小いくつかの変更を行うことを決定した。

最も分かりやすい変更だと予想されるのがFポイントの拡張。養豚場に建物を追加し、4倍の規模に拡大している。追加された建物が歩兵や戦車などに追加のカバーとなるだろう。また、以前はオープンスペースだったGからDの間にオークの路地を追加し、歩兵が移動しやすくなっている。

マップに対してよくあった批判として、歩兵プレイヤーがあまりにも無防備に感じていたことが挙げられるが、これを回避するために多くの対策を施した。オープンな場所にいる戦車に対して忍び寄るための助けになるよう、フィールドの端に沿って大量の溝や小山を設置。この変更を私達は「Arras処置」と呼んでおり、マップ「Arras」を知っている人であれば分かるように、尾根に沿った場所、石壁、道路にはより大きな高低差が作られており、さらに道路の隣にはより深い溝が作られている。多くのこれらの変更は小さなものであるが、より楽しい歩兵ライフに一役買ってくれるものになるだろう。

AからDにかけての戦車戦はとてもクールだが、戦車が実際に前進できるように簡易なカバーを追加したいと考えていた。それを可能にするために少量の木々の追加を行った。さらに、Dポイントの家を180度回転させることで上の階でスナイピングが行えるようにした。Dポイントの納屋にはハシゴを追加し、フィールドを覗き見れるようにしている。その他にも一部の変更はDポイントとGポイントで行ったオークの路地を追加することで行った、ゲームプレイの改善に酷似したものとなっている。

データを見ていくと、DからEへの道はレーンとしてばかりか、カバーとしても機能しておらず、DとEの間での戦闘は予想よりも不規則なものとなっていた。現状に加えて簡易的なカバーと地形に起伏を加えることで、オープンな場所に走り出すリスクを追うべきかを判断する前に、途中までは前進できるようにすることで改善を試みている。今回の変更によって予期しない角度から射撃を食らうような戦闘が少なくなればと考えている。

BとCの間のエリアは戦車の防衛線に統合され、これにより歩兵のカバーが増加することによって、E・D・C・Bへの歩兵の激しい動きが広がればと考えている。

さらに、このマップの航空機の高度制限が少し低いという報告も見受けられたため、高度制限を上昇させている。

最後に、前進してくる戦車に対するための足がかりとしてマップ全体に対して防衛設備を追加している。

兵士に関する修正と調整

  • 距離による三人称視点の足音の音量減衰を増加。ローンチ当初と前回のアップデートとの中間の値になっている。プレイヤーから25メートル離れた地点では、隣りにいるプレイヤーと比べて足音の音量が28%低下(11dB低下)する。前回のアップデートでは71%低下(3DB低下)で、ローンチ時は10%(20dB低下)となっていた
  • 雪上の足音は聞こえる音量がわずかに低下
  • ダイナマイトによってキルされ、衛生兵によってあともう少しのところまで蘇生されたプレイヤーが再出撃できなくなるバグを修正
  • 様々な表面においてのバイポッドの設置検知に複数の改善を適用。以前は設置が無視されたり、簡単に設置できない結果に終わる傾向があった
  • プレイヤーの体がフィットするのに十分なスペースがない場合に、伏せに移行できないように。十分なスペースがない場合は最初から伏せを行おうとしなくなっている。現在はこの状態を伝えるメッセージがない状態となっており、今後のパッチでメッセージを追加予定
  • 高所への乗り越え動作をしているプレイヤーにダメージを与えられない問題を修正
  • 最小の前進速度である1m/秒で移動している場合の、最小乗り越え高度を増加。この改善により低い障害物(がれきなど)をジャンプで超えるのではなく、乗り越えてしまう状況が減る
  • 乗り越え動作の全体的な改善
  • 走っている最中にジャンプをしても階段を乗り越えないようになった
  • 短時間の落下時にトリガーされる、よりスピーディーな「端を掴む」アニメーションを追加
  • 遅い「端を掴む」動作のストレスが少なくなるようにアニメーションを改善
  • 落下中に乗り越えキーを押している際に「端を掴む」検知が継続的に行えるように。落下中に何かに掴まるためにボタンを連打する必要がなくなっている
  • 回転中のリーン動作と、鋭角な方向転換のアニメーションを弱めることで、敵兵士のトラッキングを改善。兵士の上半身がより安定し、戦闘においても安定が増加(多くがライフルやピストルの姿勢の場合)
  • 近くでイベントが発生している時に、敵兵士の頭部が誤った方向に回転する問題を修正。以前は敵がこちらを見ていない状態でキルされたように見える状況を作り出していた
  • キルカードからブリードアウトの間の遷移で最低でも3秒の遅延が発生していた問題を修正
  • 倒れた味方の上に表示される蘇生アイコンが減らず、蘇生までに残された時間が把握できなかった問題を修正

ビークル

  • ブレニムの乗組員がパイロットのクロスヘアーを見ることができないようになった
  • シュトゥーカ B-1の三人称視点でのボム照準がなかったのを修正
  • スピットファイア MK VBで残弾が50を切ると銃を撃つことができなくなっていた問題を修正
  • スタッグハウンドの衝突時のサウンド・エフェクトがすべて再生されるように
  • Flak 38で正しい銃弾の名前が表示されるように
  • 38T戦車のフレアの挙動を改善
  • キャンプ装備に隠れてしまわぬように、ティーガー戦車の「最後の虎」エンブレムの位置を変更
  • ユニバーサル・キャリアにクラクションを追加
  • ブレニムの専門技能「補給品展開」が体力と銃弾の両方を投下するように
  • 修理中のプレイヤーがビークルから出ると、修理プロセスがリセットされない問題を修正
  • 武器のリロードプロセスをスキップできるエクスプロイトを修正
  • 航空機に対しての射撃がより安定するよう、AAの挙動に関して大きなシステム改善を実施。範囲内で起爆した弾がより安定してダメージを航空機に与えられ、さらに標的のより近くで起爆した場合はより多くのダメージをあたえることに気づくだろう。これは航空機がまっすぐこちらに向かってきている場合、またはこちらから逃げて行る場合に特に顕著になっており、向かってきている場合はより大きなダメージが、逃げている場合はより少ないダメージが与えられる。この調整に合わせるためにすべての対空砲のダメージ値を調整しており、異なる種類の対空砲の違いもより明確になっている。連射が早い対空砲はサイズが小さくて動きの早い戦闘機のうような標的に対して効果的で、連射が遅い対空砲はサイズの大きい爆撃機のような標的に対して効果的になっている
  • すべての固定、牽引可能な対空砲の発射位置を調整。狙いを低くした時に土のうや地面に撃ってしまうことがないように
  • 移動にコントローラー、エイムにマウスを同時に使用していると、不規則にビークルのタレットが停止し回転しなくなることがある問題を修正

武器、ガジェット、専門技能

ゲームプレイ

  • ユニバーサル・キャリアを修理しようとすると、たまに修理工具が動作しない問題を修正
  • コックされた手榴弾をキャンセルするのを、リロードボタンかいずれかのインベントリ切り替えボタンで行えるように
  • 走っている時や歩いているときのエイム位置を正しく反映するように、すべての武器とサイトのADSアニメーションを刷新。すべてのライフル、SMG、LMG、ショットガンとすべてのスコープにおいて視覚的な安定性が向上し、初弾がより正確に
  • ADS中の伏せからしゃがみへの遷移アニメーションが改善され、精度の変化とよりマッチするように

ビジュアル

  • Bren Gunへの荷物を武器庫で受け取る時に、弾薬が浮いていたのを削除
  • スモークグレネードランチャーからプライマリー武器に切り替える時に、たまにSMGのマガジン部が消えていた問題を修正
  • M1907 SFのアイアンサイトが特定のマズルカスタマイズに遮断されていた問題を修正
  • 対戦車地雷が設置された後に参加すると、中に浮いて表示されないように

マップとモード

  • フロントライン : 誤ったプレイヤー数でプレイ、HUDの消失、一部のテキストが正しい情報を表示していなかった複数の問題を修正
  • スポーンしようとすると「出撃ポイントが存在しない」という旨の通知をプレイヤーが受けといってた問題を修正
  • ドミネーションとチームデスマッチには増援要請が存在しないことから、増援要請に関する表示を削除
  • Aerodromeの格納庫内で意図しない場所にプレイヤーが入れた問題を修正
  • Hamadaでコンクエストプレイ時に、目標F付近の塗装された床のテクスチャーを改善。以前はぼやけた表示になっていた

パンツァーストーム固有の修正と変更

  • ゲームプレイが普段発生する場所で、地面の下を見ることができた問題を修正
  • 一部の茂みが弾丸を防がないようになった
  • 複数のグラフィック関連の修正
  • コンクエストプレイ時に、キャプチャー範囲内の建物屋上にいても旗をキャプチャーできるようになった
  • Fの旗(養豚場)を完全に刷新
  • DとGの間にオークの路地を追加
  • 地形に多くの高低調整を行い、歩兵の隠密行動を改善
  • AとDの間に茂みと機を追加し、戦車と歩兵の動きを改善
  • DとEの間の歩兵向けのレーンを改善
  • BとCの間のエリアを戦車の防衛戦と統合し、歩兵の動きを改善

UI、HUD、オプション、アサインメント

  • 兵士とビークルにそれぞれのエイムアシストオプションを追加。さらに以前はオンとオフだったエイムアシストの強さを、スムーズに調整可能に
  • パイロットに向けてフリールックを分離するオプションを追加。フリールック操作、ピッチ/ロールを個別にバインド可能になり、ボタンを押さずとも起動できるように
  • スクリーンショットのボタンを設定できるようになった
  • ヘルスパックが使用可能な場合に回復ボタンがハイライトされるように
  • 体力の回復量が分かりやすくなるように、回復中は体力のUIが黄色に変化するようになった
  • 看護兵が誰を蘇生するべきか優先順位をつけやすいように、ブリードアウトの円が倒れた兵士の状態を正しく表示するように
  • 分隊コンクエストで旗が中立状態でも目標にたいする司令をだせるように
  • アラブ語へのローカライゼーションで複数のテキストを修正
  • フランス語か韓国語でプレイしている時に、サポートされていない文字が推薦カードに表示されていた問題を修正
  • 現在のデザインを反映するようにツールチップを更新
  • 「タイド・オブ・ウォー」に関連するテキストを複数修正
  • 分隊コンクエストに「チュートリアルを見る」ボタンを追加。ルールが基本的に同じなため通常のコンクエストの動画を再生
  • ゲーム内の武器カスタマイズスクリーンにて、背景が消えていた問題を修正。雪のマップではテキストが非常に見にくくなっていた
  • キルカムとキルフィードに銃剣のアイコンを追加
  • 新しいマップをロードしている時に、それ以前のマップのローディングスクリーンが数秒に渡って表示されないように
  • 以前は誤っていた特殊アサインメント「MP28 Proficiency II」を修正
  • 前回のラウンドでアンロックした新しい武器を選択した時に、「選択した兵科はサーバールールに違反しています」という旨のメッセージが表示されないように
  • 分隊が全滅したあとに、ランダムスポーンができないバグを修正
  • 戦車にスポーンできる状況にも関わらず、たまに戦車にスポーンができなくなる問題を修正
  • ラウンド終了前に完了した「タイド・オブ・ウォー」のみのノードが表示されるべきで、過去のラウンドで終了したノートが表示されるべきではない
  • 条件を満たしているプレイヤーはドッグタグ「Battlefield Veteran」が選択可能に
  • トップランクのクラスアイコンが常に突撃兵アイコンではなく正しいアイコンを表示
  • 条件を満たしていれば、各ラウンド後にリボン「Outstanding Field Gallantry」を獲得できるように
  • 条件を満たした後にリボン「Outstanding Marksmanship」を獲得できるように
  • 条件を満たした後にリボン「Outstanding Explosive Ordnance Deployment」を獲得できるように
  • 満員のチームに所属しているフレンドへ参加しようとすると、永遠に参加中のループになる問題を修正
  • マッチとマッチの間に実行されるチーム調整のスクリプトによって、分隊がサーバーからキックされてしまうバグを修正

ネットコード関連のUI改善

  • HUDにエイム先導のインジケーターを実装。pingが悪い時に、射撃時にどれぐらい先導してエイムしなければいけないかを理解する助けになる。現時点では162より高いpingの時に表示
  • 体力が0と表示される場合や、現実的な数値以上のダメージを受けたと勘違いさせるような状況がないように、HUDの体力カウンターの概数表示を改善
  • 問題がある場合にネットワークのパフォーマンスグラフを表示させられるオプションを追加
  • ネットワークグラフのサイズ変更や位置を変えられる機能を追加

安定性

  • シングルプレイヤーで、複数のクラッシュ修正と安定性の改善を実施
  • Stormのチャレンジ「Stay Undetected」の条件を満たした後に、シングルプレイヤーのメニューがその進捗をトラッキング
  • チャレンジ「Play Onslaught」の条件を満たした後に、シングルプレイヤーのメニューがその進捗を反映

PC固有の改善

  • 満員のサーバーにいるフレンドに参加した際に、「分隊は満員です」という旨のエラーメッセージが表示されるのではなく、キューに登録するようになった
  • 特定のAMDのGPUでのシングルプレイヤーのローディングを改善。20秒もの黒スクリーンがなくなり、ローディングのシネマティックがより早く見られるようになった

Xbox One固有の改善

  • シングルプレイヤーをプレイした後にスタンバイモードになり、再開をすると黒スクリーンが表示される問題を修正
  • チャットウィンドウが表示される

PS4固有の改善

  • チャットウィンドウが表示されるように
  • 「小隊を探す」スクリーンで、小隊メンバーを操作している時にL3ボタンを押すと、そのプレイヤーのPSNプロフィールが表示される

関連記事

『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の発売日は11月20日で、対象機種はPlayStation 4Xbox OnePC

Source: reddit

コメント

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By AA

    Panzerstormとハマダが来たらみんな抜けるんだが

  2. By 富永トミー

    三号じゃなくて四号とは珍しいな

    • By ALA_ALBA

      確かに
      なんで3突でも4駆でもなく4突なんだ?

  3. By ちゅーそん@AA12

    ショットガン3種とも弱体化したんですけど(半ギレ)

コメントする