CoD 2019:2019年版『Call of Duty』がプレイした人々が登場、著名人を招いたプライベートイベントか

CoD 2019:2019年版『Call of Duty』がプレイした人々が登場、著名人を招いたプライベートイベントか

Infinity Wardによる2019年版『Call of Duty』ですが、早くもこの新作をプレイした人々が現れました。


これはActivisionが開催したらしいプライベートイベントに、NFLの選手や有名ストリーマーが招待されたらしいことから判明したもの。彼らの Instagram や Twitter には、ハッシュタグ「#CallofDutypartner(CODパートナー)」と共に複数の写真が投稿されています。

COD 2019
ロゴ + 緑の背景が今回のイベントのものとみられる。これ以外にも多数。

彼らの一人は「詳細は言えないけど、たった今 CoD 2019 をプレイした」とはっきり明言。

『CoD 2019』の詳細はまだ明かされていませんが、『CoD:MW4』になるとの噂も。海外では、ロゴが映る「背景が緑色でなのでこれは『CoD:MW4』で間違いない」や、トップ画像を拡大するとゴーストが見えた気がするから「CoD:Ghost 2確認」といった、冗談なのか本気なのか分からない意見が寄せられています。いずれにせよ、時期的にもうしばらくすれば正式発表があるものと予想されます。

CoD 2019関連記事

Source: charlieintel

COMMENTS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By アカツキ

    ゴースト2だったら個人的にうれしいかな、エイリアン嫌われてるけど俺はゾンビより好きなんだ。

  2. By 匿名

    たしかに。そしてベータ版面白い!
    製品版はあれ・・・・
    アプデが入る度におかしいぞ・・・
    クソゲー
    この流れが何作か続いてる

  3. By 匿名

    codってリーク情報が出回るこの時期が一番楽しい

コメントする