BFV:チャプター5「太平洋の戦い」アップデートノート全文、音響と建築システムが大改善

BFV:チャプター5「太平洋の戦い」アップデートノート全文、音響と建築システムが大改善

チャプター5「太平洋の戦い」が間近に迫ってきた『Battlefield V(バトルフィールド 5)』ですが、そのパッチノートが10月29日未明にRedditで公開されました。

新要素に関しては軽くリストアップされたのみですが、それよりも目につくのは大量のバグフィックスと快適性の改善。太平洋戦線という一大コンテンツを準備しながらも、地道にゲーム本体の作り込みも追求していく開発の真面目な姿勢が見えてくるパッチノートです。では早速見ていきましょう。

実装日時

  • PC版:日本時間10月29日午後6時
  • PS4版:日本時間10月29日午後7時
  • Xbox One版:日本時間10月29日午後8時

太平洋の戦い – 10月31日より

  • 新マップ:「Pacific Storm」と「Iwo Jima」
  • ローンチ時の新武器:M1 Garand、Type 99 Arisaka、Type 100、M1919A6
  • ToWで実装予定:M3 Grease Gun、Nambu Type 2A、Type 97 LMG、M1918 A2
  • チャプターリワードで実装予定:Jungle Carbine、Type 94、Model 27
  • 新勢力:米軍、日本軍
  • 新バトルピックアップ:Katana、M2 Flamethrower
  • 新ビークル:M4シャーマン、九七式中戦車、LVT、特二式内火艇カミ、ディンギー、LCPV、MBジープ、九五式小型乗用車
  • 新航空機:F4Uコルセア、零式艦上戦闘機
  • 新分隊支援:シャーマン・カリオペ、Chi-ha(訳者注:日本語公式訳がまだ無かったので原文ママ。恒常の九七式中戦車とは違い、恐らくカリオペに対応するロケット砲搭載仕様)
公式ページより、日本側分隊支援車両と思しきスクリーンショット。

New! 29日夜8時追記:ビークル火炎放射器その他

Jaqubさんのツイッターより新しく情報が発信されたので追記になります。

  • 車載型火炎放射器は他のビークルにダメージが入るように。
    • 更に、他のビークルを「延焼状態」にして継続ダメージを与えられる様に。
  • 車載型火炎放射器の対人ダメージをより安定化。
  • 車載型火炎放射器の環境エフェクトを拡大。
  • 車載型火炎放射器の射程を削減、精度を向上。
  • バレンタイン・アーチャーのAPDS弾の弾速とダメージを強化。

武器、装備

  • プレイ中に所持中のメインウェポンとサブウェポンを鑑賞できる機能を追加。コモローズボタンを押しながらリロードボタンを押せば武器の外見をじっくり楽しめるように。
  • スモークグレネードのビジュアルエフェクトがチラついていた不具合を修正。
  • 衛生兵が稀に注射器の代わりにメインウェポンをぶっ刺していた不具合を修正。
  • RSC:特定の兵士スキンを装備している際にリロードするとビジュアルバグを誘発していた不具合を修正。
  • M1928A1:武器の影がフォアグリップに見えていた現象を修正。
  • 医療袋と弾薬袋の見た目がごっちゃになってしまう現象を今度こそ修正。
  • Tromboncino:一旦捨ててからまた拾った際に、グレネードランチャーを使えなくなってしまうバグを修正。
  • 偵察フレア全般:フレアの寿命が全体的に延長され、ビークルのフレアは範囲を拡大。
  • Panzerbuchse 39:特定条件下で連射が可能になっていたバグを修正。
  • 跳弾した曳光弾の軌跡が元々の射撃方向とは逆方向に飛ぶように見えていたバグを修正。
  • 医療袋と医療品箱の効果が両方とも発現していた不具合を修正。(最高値の方だけが発動するように)
  • 医療品箱の自動回復効果を1秒16ポイントに強化。医療袋と重複しなくなったため。(元は1秒12ポイント)
  • 歩兵に対する火炎の当たり判定を改善。炎から離れているように見えるのに何故かダメージを受けだすケースを削減。
  • 焼夷手榴弾の効果半径を4.5mに拡大、上の調整に対応するため。(元は4m)
  • 焼夷手榴弾の効果時間を7sに強化、上の調整に対応するため。(元は6.5s)
  • 伏せながら箱系ガジェットを展開する際に箱が地中に潜ってしまうバグを修正。

バランス調整

  • Model 8のリロード速度とマガジンサイズがRSCと比べると弱く、ファイアレート差に対し性能が噛み合っていないため、強化されることになりました。
    • ファイアレートが200、トリガージョブ専門技能付きだと225に。(元は180と200)
  • Suomiが競合対象であるM1928A1と若干釣り合っていなかったので調整。
    • 縦反動を0.69に減少(元は0.72)
    • リコイルパターンを多少削減。
  • Lewis GunをBrenと差別するため、継続射撃時の精度を悪化。
    • 横反動を0.45から0.48に強化。
  • フルオート武器とバースト武器を用いてバーストファイアしていた際に、ほぼ必ず精度を大幅に劣化させていた不具合を修正。
    • M1935 PGは仕様上特に修正の恩恵を被ることになるので、横反動を0.375に増強、ポーテッドバレル専門技能付きだと0.3に。(元は0.375と0.225)
  • 全アパチャーサイトの視野を改善。
  • MP28のフロントサイトを改造、細くなりエイムが簡単に。

歩兵

  • ラウンド開始前の待ち時間中にプレイヤーがゆっくりとスライドしていく不具合を修正。
  • 地上にいるはずのプレイヤーが何故か水泳モーションになってしまう不具合を修正。
  • 高密度なエリアでプレイヤーのアニメーションの質が劣化してしまう不具合を修正。
  • デスしたプレイヤーに稀に接触判定が発生していた不具合を修正。プレイヤーがデスした瞬間に判定が削除され、キルしたばかりの敵プレイヤーに行動を遮られることがなくなるように。
  • ダウン状態の挙動を改善し、ダウン状態が永続してしまう不具合の発生を抑制。
  • 武器を変更しながらドアを開けるとプレイヤーの視界がドアにめり込んでしまう不具合を修正。
  • 蘇生された直後にロードキルされると、リスポーンできなくなる不具合を修正。
  • 建築システムを改良し、視界外や障害物の裏の建築物に反応してしまう現象を抑制。
  • 銃剣突撃後もスタミナ切れを起こさず走り続けられるバグを修正。
  • 銃剣突撃中にジャンプできる不具合を修正。
  • 近接ボタンを押しっぱなしにするとダッシュやジャンプができなくなる仕様を削除。
  • リボルバー装備時の登攀アニメーションを改善。
  • 中程度のサイズの障害物を乗り越える際に、時々嵌まり込んでしまう不具合を修正。
  • フルオート射撃中は袋系ガジェットを投げれなかった仕様を削除。今後は射撃が中断され袋を投擲するように。
  • パラシュート中にデスすると音声が再生されなくなっていた不具合を修正、また空中でデスしたのに体が地面を叩く音が再生されていた現象を削除。
  • 兵士のラグドール仕様を改善し、中空で折れ曲がったまま蘇生待ちが発生するバグを抑制。
  • 兵士が「端っこ」系の地形アセットに嵌ってしまう不具合を修正。のガードレールのなど。
  • 衛生兵が蘇生中に蘇生アニメーションをキャンセルすると、蘇生されたプレイヤーがT字のポーズで固まってしまう不具合を修正。
  • 衛生兵二名がエンドレスにお互いに医療袋を投げ続けられる仕様の穴を修正。
  • 浅瀬でバイポッドを展開できてしまうバグを修正。
  • スライディングの入力判定を改善。
  • スライディングの入力操作をダブルタップかワンタッチかで選択可能に(デフォルトはダブルタップ)
  • スライディングのクールダウンが2sに延長(元は1.5s)
  • ビークルから下車した兵士が乗車した地点にテレポートしてしまうバグを修正。
  • Operation Undergroundの階段上の天井を登攀ですり抜けられた不具合を修正。
  • 浅瀬でダウンした兵士も蘇生できるように。
  • 空中で蘇生されることは不可能に。地形にめり込むバグの温床になっていたため。

ビークル

  • JU-88の下部銃座がダメージを与える際は正しくヒットマーカーが表示されるように。
  • 極稀に航空機抜きでパイロットがスポーンしてしまっていたソ連式仕様を修正。
  • IV号突撃戦車のトップガンナーが射撃中にグラフィックバグを誘発していた不具合を修正。
  • チャーチル MK VIIのトップガンナーが屈んでいる最中にグラフィックが壊れていた不具合を修正。
  • 航空機に搭乗しているプレイヤーが席を乗り換えた際の三人称視点のアニメーションを改善。
  • 同軸機銃と車載機銃を仕様を大幅変更。
    • 収束式精度モデルを採用し、撃ち始めの精度が悪く、連射を続けていくうちに最大精度になるように。連射後の精度はパッチ前のより向上される。
    • オーバーヒートも対応調整し、より連射しやすい設定に変更。
    • 弾速を向上し、遠距離や移動中の目標への攻撃力を強化。ただし遠距離でのダメージは低下し狙撃力は削減。最大精度からのキルは容易になったけれど、遠距離の目標は最大精度になるまでの時間猶予を利用して逃げれるように。
  • ペイロードが4発以上の爆弾のファイアレートを削減。パッチ前仕様では急降下爆撃も合わさればほぼ一箇所に全ての爆弾を集中することができ、爆弾ごとの精度設定が無効化され爆弾の選択を狭めていたため。
    • 調整として、爆弾の爆風範囲と歩兵への有効範囲を全体的に強化。
  • デフォルトの砲塔旋回速度を強化し、旋回加速度と減速度を滑らかに。
  • タレット被破壊時の減速効果を削減。
  • 一人称と三人称のボムサイトの精度を改善。特に一人称。
  • 射撃キーを押しながら爆弾を投下する際、視点が最後に投下した爆弾に移るように。
  • マガジンが無限なビークルの弾薬UIを再設計。固定対戦車砲がリロード中に残弾0と表示されるような現象を修正。
  • 対空砲のヒート値を減少させ、爆発ダメージを調整。爆撃機と戦闘機に安定したダメージが入るように。また、対空砲に直進する航空機をオーバーヒート前に撃破しやすくなるように。
    • 航空機は今までのように正面から対空砲を耐えつつ撃破するのではなく、より回避的な挙動を取らないといけなくなるはずです。
  • キューベルワーゲンのステアリングアニメーションを改良し、ハンドリングの動きが自然になるように。
  • 3人称視点を使用中の戦車のエイムを改善。
    • 視線の先を直接エイムするように挙動変更。
    • UIがエイム先を精確に表示するように。
    • 遮蔽物によりエイム先を攻撃できない場合は、UIで表示されるように。
    • 1人称視点の照準は今まで通りのまま。

マップとモード

  • Arras – 分隊コンクエスト:A拠点近くの弾薬補給所が裏を向いていたので再配置。
  • Arras – ブレイクスルー:戦闘エリア外のスポーンポイントを削除。
  • Al-Sundan: 連合軍が枢軸軍の増援車両を鹵獲していた不具合を修正。
  • Al-Sundan:一部建築物の窓を乗り越え可能に。
  • Al-Sundan:一部の岩石の中を覗けたり、嵌まり込んでしまえる不具合を修正。
  • Al-Sundan – ブレイクスルー:セクター3とセクター4での増援ビークル関連のバグを修正。
  • Al-Sundan:C目標近くの箱に接触判定を追加。
  • Devastation:C目標近くの本棚の後ろに上から落ちた場合、嵌まり込んでしまう不具合を修正。
  • Devastation:祭壇近くの地形が破壊された際に、プレイヤーが地形を覗き見できる不具合を修正。
  • Devastation:E目標近くの医療品補給所がインタラクションUIの表示をサボっていたため更迭。
  • Fjell 652 – 分隊コンクエスト:山の上に登れてしまう仕様の穴を削除。
  • Hamada:地下深くに埋蔵されていた対空砲を削除。出撃画面でアイコンがマップ上に浮いているように見えたため。Rotterdamの同様バグも修正。
  • Hamada:F目標近くの崖横が航空機から見るとグラフィックが崩れていたため改善。
  • Marita:マップ端の山の上に登れてしまう仕様の穴を削除。
  • Marita:橋近くの山壁にプレイヤーが入り込めてしまう不具合を修正。
  • Marita – コンクエスト:一部スポーンポイントが目標から離れすぎていたため改善。
  • Marita:一部の樹木が防弾素材に突然変異していたため植え替え。
  • Narvik – ブレイクスルー:分隊支援のビークルスポーンが戦闘エリア外だった箇所を修正。
  • Narvik:後方の支援砲撃射撃エフェクトが、マップ中を炎が走っていくように見えていたエフェクト不具合を修正。
  • Narvik – ブレイクスルー:ラストセクターで車両補給ステーションに重力を実装。
  • Panzerstorm:一部の戦車スポーンがブロックされると「選択した出撃ポイントは使用できなくなりました」と表示されてしまっていた不具合を修正。
  • Provence:教会の窓が乗り越え可能に。
  • Provence:B目標近くの2つのシャッター窓の間にプレイヤーが挟まってしまう不具合を修正。
  • Rotterdam:分隊支援の戦車を呼べなくなっていた不具合を修正。
  • Rotterdam:目標E・D間の「ボンピュ」の近くにある補給所の間にプレイヤーが嵌ってしまう不具合を修正。
  • Underground:フレームレートを全体的に改善。
  • Underground:B旗近くの部屋の角のテクスチャがチラついていた不具合を修正。
  • Underground:スモークグレネードが一部の壁を貫通していた不具合を修正。
  • Underground:一部の金属棚の下に潜り込むと二度と出れなくなってしまうバグを修正。
  • Underground – 観戦モード:問答無用でクラッシュしてしまうバグを修正。
  • Underground:特定のトンネル近くの地形の凸凹を修正、角からリーンできなくなっていたため。
  • Underground:天井のランプを破壊しても何故か光が残っていた不具合を修正。
  • Underground:演出用V1やJB-2の音声が残留しつづけて鳴り止まなくなる不具合を修正。
  • Underground:地下鉄が浸水したときに水深が浅いところで溺れてしまう根性を鍛え直し。
  • Underground:木製の車両を爆発物で破壊した際に、なぜか板が中空に残り続ける不具合を修正。
  • Underground:C目標を俯瞰できる廃墟を改善、中にプレイヤーがめり込めて隠れられるようになってしまったため。
  • Underground:目標C近くの「Trinkhalle」(原文ママ)のやけに黒い床テクスチャを修正。
  • Underground:壁が破壊されても建材が何故か浮き続ける不具合を修正。
  • Underground:地下鉄天井に間違って配置されていた炎上エフェクトを消火。
  • Underground:C旗近くの透明な炎を削除。付近で伏せていたプレイヤーに謎の炎上を発生させていたため。
  • Underground:環境エフェクトとしての廃墟内の炎の当たり判定を改善、見た目と範囲が一致するように。
  • Underground:炎より発生する煙のエフェクトを改善し、壁や天井を抜けたりしないように。
  • Underground:C近くの土嚢は両側より建築可能に。
  • Underground:チケット売り場内の暗かった箇所の明度を向上、売り場内から外の様子が見えるように。
  • Underground:プレイエリア外に行けてしまう不具合を修正。
  • Underground:地下鉄入り口近くの地形を修正。マップ外の裏世界を見れてしまったため。
  • Underground:背景の航空機が出撃画面のカメラに近づきすぎてしまうので再設定。
  • Underground:A目標近くのマップ端の建築横の瓦礫にプレイヤーがスタックしてしまえる箇所を修正。
  • 観戦モード:三人称視点で航空機を観測しているとき、カクカクしていた現象を改善。
  • 観戦モード:マップ範囲外に居るプレイヤーを観戦してしまったら、範囲外エフェクトがずっと画面に張り付いていた不具合を修正。
  • ブレイクスルー:アナウンサーが目標の被確保を通信するように。
  • コンバインドアームズ:「橋頭封鎖」の敵がプレイヤーの準備完了前から脱出地点に配置されていた不具合を修正。
  • コンバインドアームズ:AIが固定兵器やビークルを使っている際のエイム力を向上。
  • グランドオペレーション:ラウンド終了時にアナウンサーのボイスが二重で再生される不具合を修正。
  • プレイアブルエリアの樹木の外見がマイクラ化していた不具合を修正。

音響

  • ステレオ設定の音響のダウンミックスがよりバランスのとれた形になるように調整。低周波音のレスポンスを向上させ、プレイヤーの視界外の音響を強調。
  • ビークル、爆発と武器のサウンド距離減衰を調整し、音響表現の安定性を改良しミックスをタイト・クリア化。
  • 近、中距離のオーディオの方向性を改善。
  • 武器や爆発等の大音響に対する距離ディレイを統一、表現をよりリアルに。全体的には距離によるディレイが短くなった。
  • 至近距離の音速超えのアサルトライフル弾のエフェクト音が他武器の弾音よりもクリアになるように調整。
  • 一人称視点の武器オーディオの加工を調整し、よりスナップとパンチの効いた音声に。
  • 最終出力の音声ミックスが破損してしまい、パフォーマンスが急激に変動してしまう不具合を修正。
  • ゲームプレイと出撃画面間の音声転換をより滑らかに。
  • 他人の足音の改善。
    • 音声ミックスのロジックを1から作り直し、安定性を向上。
    • パッチ後の他人の足音は平均的に大きくなる。
    • 遅い足音、通常の足音とダッシュ時の足音の音量差を減少。
    • 床素材による足音の音量差を減少。
    • 閉所が足音の音量にもたらす効果を削減。
    • 友軍と敵の足音の音量や重量感、距離減衰の差を拡大。
    • 敵の足音が優先してミックスされ、他の遠距離からの音を差し置いて再生されるようになる。
    • 行動によって引き起こされるはずの様々な音声のトリガーが存在していなかった不具合を修正。「すり足」はより大きな音を引き起こすようになる。
    • 足音以外の行動音、例えば登攀、壁への接触、ジャンプ、姿勢変更、匍匐、装備変更などはパフォーマンスの為に再生をスキップされる事がなくなった。パッチ後は以上の音声は足音と同じパッケージで確実に再生されることになる。

UIおよびその他

  • ビデオ設定の「グラフィック効果の強度」の項目を「高忠実度オブジェクトの強度」に表記変更、わかりやすさのため。項目の説明文も修正。
  • 味方衛生兵や分隊員が他の味方を蘇生中に、ダウン画面の近くの衛生兵欄から一時的に存在を抹消される仕様を変更。
  • 被スポットビークル、固定兵器と設置ガジェットの視認性周りを安定化。
  • スポットされた兵士を航空機から視認できなくさせていたバグを修正。
  • 任務:Madsenのマスタリー II 任務の記述を修正。
  • 任務:Selbstlader 1906のマスタリー I 任務の記述を修正。
  • 任務:50m以遠からキル系の任務が計上されていなかった不具合を修正。
  • 任務:並び順が狂っていたのをソート。
  • 任務:LS/26とP08 Pistol Carbine周りの任務で一部のプレイヤーが達成不可能状態になっていた不具合を修正。
  • ラウンド前準備時間が終わってラウンドが開始された際に、カスタマイズ画面から蹴り出されないように変更。
  • リザルト画面:Panzerbuchse 39のアイコンが無かったので追加。
  • リザルト画面:リザルトの取得アルゴリズムを改善。「リザルトを取得できませんでした」エラーの発生を抑制。
  • 分隊一掃のトラッキングが正しく計上していなかったバックエンドの不具合を修正。
  • M1A1 Carbineが英語版の一部箇所で小文字表記の「m1a1」になっていたのを大文字に統一。
  • ラウンド開始前に全てのプレイヤーのランクが0と表示される不具合を修正。
  • メインメニュー画面のカメラが変な方向を向いてしまい、グラフィックが破損しているように見えてしまう不具合を修正。
  • 乗車しているのに自己回復のヒントUIが表示される仕様を削除。
  • Tomoya_Marble君!いつもありがとう!
    • (訳者注:DICE公認非公式QA就任おめでとう!)
  • 専門技能画面を開いてからサーバー情報画面に入るとテキストが重複表示されていた不具合を修正。
  • リザルト画面のトップ分隊画面のロード中にプレイヤーが切断するとプレイヤーが消失してしまう現象を修正。
  • リザルト画面がBreda M1935 PG関連の様々な任務を表示していなかったビジュアル上の不具合を修正。
  • 近接武器のリストをレアリティに応じてソート。
  • サーバーブラウザ:プレイヤーが特定のマップを選択してから「全て」を2回選択すると、サーバーが1つも表示されなくなるバグを修正。
  • 出撃画面のビークルアイコンが未使用のビークルを優先して表示するように。
  • コンバインドアームズ:ミッションが成功した場合、リザルト前にトップ分隊画面が表示されるように。
  • サーバー内で遊んでいてもメニューからコンバットロールを変更可能に。
  • ビデオオプションのFOVを調整中は、リアルタイムで画面のFOVがスライダーに応じて変動するように。
  • プレイヤーが修理を開始してから、中断し、修理が必要なオブジェクトから離れた際に、なぜか遠くにリペアアイコンが表示される不具合を修正。
  • 航空機で出撃してから、武器を変更せずとも航空機の武装インベントリUIが表示されるように。
  • キルカメラがキルしたプレイヤーを正しく追尾しなかった不具合を修正。
  • 銃剣を持っていないはずなのに、被蘇生後に銃剣UIが表示されるバグを修正。
  • 「トラジメーノ勲章」のトラッキングを修正。
  • 放置キックを食らった後に同じサーバーに再接続ができなくなるバグを修正。
  • TDMモードの試合前準備期間のプレイヤーカウントと旗アイコン表示を削除。
  • 分隊員が分隊長に昇進された際は、全分隊員に通知UIが表示されるように。
  • Madsen MGが武器庫で弾がストックから突き出ていた現象を修正。
  • プレイヤーがダウン、デス、俯瞰カメラ視点の最中に補給所アイコンが表示されていたバグを修正。
  • スウェーデンには実は「フライングヤコブ」(Flying Jacob)という料理があってだね、鶏肉・クリーム・チリソース・バナナ・焼きピーナッツとベーコンを素材に作られるんだ。1976年に発明された料理で、結構美味しいぞ、ぜひ試してみてくれ。
  • Karabin 1938M マスタリーIV 任務を修正。
  • Madsen MGのドッグタグが欠けていたので補充。
  • 消防斧が中隊画面で正しく表示されるように。

建築システム

  • 建築速度が大幅に底上げ。
  • 建物の破壊表現に巻き込まれた建築物の再建築が不可能になっていたバグを修正。
  • 建築済みの建築物が未建築の建築物の判定を奪っていた現象を修正。例:盛り土の上に伏せていると土嚢を積み上げられなかった。
  • 壁やその他障害物越しに建築ができないようになる。
  • 離れた距離から画面中央に建築進度UIが表示されていた現象を修正、建築可能距離の進度のみ表示されるように。
  • 未建築の建築予定地がミニマップに表示されなくなっていた不具合を修正。

観戦モード

  • 「キャラクターのライティングを有効化する」ボタンを追加、キャラクターの視認性補正を削除し、よりシネマティックな外観にすることが可能に。
  • 被写界深度の焦点を変更し、カメラタブに近距離と遠距離スライダーを追加、微細な調整ができるように。ボタンを1秒以上長押しすると大幅調整が可能。
  • 既存の不具合:3人称ディレクターモードでは被写界深度の微細な調整ができない。

PC版限定の改善点

  • コンバインドアームズ:チャットを有効化。
  • HDRをオンにした状態でコンソールコマンド「screenshot.render 1」で撮影されたスクリーンショットが飽和現象を起こしていた不具合を修正。
  • 「i」キーで鑑賞機能を使用可能。(キーバインド可)
  • スライディング操作をしゃがみボタンから独立。スライディング自体にキーバインドを設定。デフォルトは「x」キー。

Xbox One限定の改善点

  • ゲーム起動時にEA Onlineに接続する際のハンドリングを改善。
  • ゲームパッドが突如切断された際のハンドリングを改善。

PS4限定の改善点

  • 「Dualshock4」コントローラーのスワイプ機能を再実装。
  • Operation Underground:コンクエストのC目標から地下鉄駅構造物を見る際のLOD問題を修正。
  • Operation Underground:一部のサイトが一部の地域で大量の反射光を発生させる不具合を修正。

チャプター5の今後の展開

  • 新マップ:Wake Island
  • プライベートゲーム機能

プライベートゲーム機能関連

  • 名称を再ブランディングし、よりコミュニティ用という側面を表現できる名称に。
  • プライベートゲーム自体の実装はチャプター5中を予定。
  • 現状は機能テスト段階まできていて、11月中にフルサイズのブログと開発生放送を予定中。

おまけのQ&A

Partwelsh:BFVを担当しているEAコミュニティマネージャー。最近DICE本社勤務に。
DRUNKKZ3:コアゲームプレイデザイナー。元プロゲーマーで、今は社内テストプレイで同僚やゲストを泣かせる担当。
Braddock512:BFVを担当しているEAコミュニティマネージャー。
DICE-RandomRecoil:DICEの武器デザイナー。

Q:バトルピックアップって、つまり『BFV』版のエリートキットっていう事?
PartWelsh:『BF1』みたいなキットとは違うね。例えば見た目が変わる事はないし、手持ちの武器と交換して拾えるというだけだね。デスしたら、また探し直さないといけない。『BF4』と同じ仕様になる。

Q:プライベートサーバーについての記述はもっと無いのかい?皆続報を知りたがっているはずだ!
Braddock512:今公開できるだけの情報を纏めている所だ、すぐ後で発表するよ。個人的には私もBF3の頃からRSPやプライベートゲーム機能のサポーターで、ゲームになくてはならない機能だと信じている。

Q:フリーガーファウストがグレネードライフルと同時装備できないバグに関しては認知しているのかな?
Braddock512:実はそれに関してはバグではなくて、そういうデザインの仕様なんだ。

Q:その「フライングヤコブ」とやらの料理、見るからに不味そうなんだが……
PartWelsh:そう?とても面白い料理だなって感じたんだけれど。

Q:服装がキャラクター毎に固定されている仕様をキャンセル可能にならないかな。例えば私はハロルドに様々な服を着せかえしていたのを楽しんでいたんだけど。
Braddock512:そこら編に関する話は聞いていないね。でも開発にその意見は伝えておくよ。

Q:戦闘中に獲得可能なリボンに関しては、やっと修正されたのかな。ここ一年はずっとそれを待ちわびてきたんだけど。
PartWelsh:たった今開発チームと確認してきたんだけれど、リボン機能自体は完全に無効化されているんだ。どうしてもバグが修正できなかったので、別の所にリソースを費やすことになったらしいね。今後の『BFV』においてリボン機能を復活させる予定は無い。

Q:陣営に関してはどうなるんだろう、今までは枢軸軍と連合軍で統一されていたけれど。
PartWelsh:中隊画面がアップデートされて、4つの陣営それぞれに対応するようになったよ。

Q:刀と火炎放射器は全マップで使用できるようになるの?それとも太平洋戦線だけ?
Braddock512:バトルピックアップはマップごとに紐付けられることになるね。

Q:Wake Islandの実装時期はいつ頃だっけ?
Braddock512:12月だ。

Q:ええと、つまり太平洋戦争は29日実装?
Braddock512:いや、具体的には5.0アップデートが29日実装で、チャプター5「太平洋の戦い」は31日からのスタートだね。

Q公式SoundCloudに新BGMの追加とかお願いできないかな?
Braddock512:実は丁度今朝に要望を開発チームに伝えたんだ。

Q:コモローズってなんだ?聞いたこと無いぞ。
Braddock512:新人さんか、もしくはチームメイトと会話しないタイプのプレイヤーかな。チャットホイールみたいなやつで、スポットボタンを長押しすれば呼び出せるよ。

Q:「フライングヤコブ」要る…?
Braddock512:開発チームの趣味でね、ちょっとした雑学を混ぜたくなるんだ。
他ユーザー:要る。めちゃくちゃ美味いんだぞアレ!

Q:フリーガーファウストが弱体化されないどころか対空砲が強化だって!?今日はクリスマスに違いないな!
DRUNKKZ3:フリーガーの調整には取り掛かっているんだけど、もうちょっと落ち着いたデータを待っているっていう感じだね。
Q:個人的には今のままでも構わないけど、並の腕のパイロット1人に試合をめちゃくちゃにされるのはもう沢山だ。
DRUNKKZ3:フリーガーのダメージポテンシャル自体は削るつもりは無いんだけど、現状はお手軽すぎるから、そこにメスを入れる予定だね。適当に航空機が居る方向にぶっ放せば効果を発揮してしまうのはよろしくない。ただ、最速でもパッチ5.2までは今の仕様のままだね。

Q:Breda弱体化だって?そこまで強い銃ってわけでも無いじゃないか。
DRUNKKZ3:バーストファイアバグが凶悪すぎるせいで、修正後のBredaがあまりにも強くなってしまったための調整だね。
Q:そのバーストファイアバグっていうのがよくわからないんだ。バースト間のリコイル処理が変わるのかどうなのか。
DICE-RandomRecoil:アップデートがまだ当たっていない今なら試せるはずだけれど、例えばSuomi, M1928A2やMP28に拡張マガジンを付けてから、壁に向かって5点バーストを撃ってみるとわかりやすい。最初はバースト間に3秒入れて、今度はバースト間隔を殆ど待たずに入れる。後者の方は、バースト時に初弾と次弾の間に非常に奇妙な跳ねが感じられるはずだ。

これは「1バースト目の6弾目のランダム拡散値」として準備されたけど使われなかった数値が何故か2バースト目の2弾目に適応されていたため計算が狂い、2バースト目の2弾目以降の全弾が狂ってしまっていたんだ。たまには下方向への縦反動とかも発生していたはずだ。

見解

まず一番目に、今回のパッチは従来より1時間遅れ、各プラットフォームがそれぞれ6時から8時までに順次アップデートされる事になるのでお気をつけください。

今回も様々なアップデートが目白押しでしたが、「建築システム」と「音響」というコアな快適性に関わってくる部分が実質作り直されたというのは大きいニュースですね。冗長的な建築モーションはゲームプレイ体験を損ねていた上に、一部の土嚢を建てるためには頭を出さねばいけず逆に危険を負ってしまっていたというのは建築のマイナス要素でしたが、それらがまとめて改善されるのは『BFV』の良さをより一段と引き出す事になるでしょう。

そして足音。年初に一旦足音が拡大された結果、「めちゃくちゃ遠くからでも敵の足音が響いてくる」と不評で再調整が入るも、それ以来ずっと単に足音が小さくて気づけなかったのか、もしくは再生されなかったのかが分からないぐらい足音の不安定な状態が続いていましたが、今回1から作り直される事に。

視覚だけではなく聴覚も用いて環境を把握するのは間違いなくFPSになくてはならない一大要素ですし、戦場サンドボックスとしての没入感も高まることになります。筆者も目が悪くどちらかというと耳に頼るタイプのプレイヤーなので、この変更はたまらないですね。

次にビークル。戦車全体の3人称視点戦闘に対する抜本的な改善と、爆撃機全般にまた大きな調整が入る事になりました。今までは戦車の3人称視点戦闘が過去作と比べると困難だったため、戦闘時は1人称視点で集中する戦車乗りも多く、歩兵に取っては接近できるチャンスとなっていましたが、アップデート後は接近戦を試みる歩兵もより気をつけなくてはいけなくなるでしょう。

爆撃機は発売以来ずっと信頼性が低いとされてきた1人称視点ボムサイトが改善。フリーガーファウストの登場によって3人称視点サイトを利用した低空爆撃のリスクが上がったのも合わさり、今後は暫く高高度爆撃が主流になりそうです。航空機全体はバランスなどの色々な問題をまだまだ抱えていますが、この調子で今後もコツコツと手が入れられていくと良いですね。

そして忘れてはならないのが、いよいよ今週木曜より実装となる「太平洋の戦い」。真新しいマップにビークルや武器の数々が現環境にどのような変化を与えるかがもう楽しみでなりません。皆さん、硫黄島で会いましょう!

『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の発売日は11月20日で、対象機種はPlayStation 4Xbox OnePC

Battlefield V (バトルフィールドV) - PS4

Battlefield V (バトルフィールドV) - PS4

1,101円(12/11 21:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source: Reddit

COMMENTS

  • Comments ( 21 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    >Underground:地下鉄が浸水したときに水深が浅いところで溺れてしまう根性を鍛え直し。

    根性って何やねん!ww

  2. By 匿名

    ソ連式は草

  3. By 匿名

    New Reinforcements – New Rocket Barrage Tanks – The Sherman Calliope, and the Chi-Ha.
    Chi-HaをHachiって訳すのは草(新しい戦車かと思ったぞ)
    ちなみに分隊支援のチハは地雷掃車(GS車)だと思われる(史実のロケット砲の口径は分からんが、惑星民の予想だと70mmもしくは90mm HEAT弾を使うように見えるそうで)

    • By Jeff

      パッチノート翻訳時点では原文がHachiだったので原文ママの表現だったんです…(小声
      そうですね、カリオペに対応するロケラン搭載仕様となるはずです。

    • By 匿名

      訳者注読んでから公式発表見たが、英語・日本語 どちらにもHachiなんて書いてないんだが・・・

      • By Jeff

        Redditの方は後からBraddock氏による修正が入りましたね。公式フォーラムの方は後からの修正が効かないのかも知れませんが、未だにHachi表記のままです。

        今のうちにスクショを取っておけば後日DICEを弄れるかも知れませんね。

  4. By 匿名

    普通に楽しみ。盛り上がってくれんかなぁ

  5. By 匿名

    チャプター5からプライベートルーム実装かぁ

  6. By 匿名

    パッチノート楽しみにしてました~翻訳ありがとう!

  7. By 匿名

    翻訳お疲れ様でした。助かります

  8. By 匿名

    スワイプ使えるようになるのか

  9. By 匿名

    チート対策はまだ時間かかりそうですかね…

  10. By 匿名

    音響の改善は期待大。楽しみだ。

コメントする

*