BFV:レンタルサーバーの正式仕様と今後の予定公開、無料部屋立て機能は12月9日実装

BFV:レンタルサーバーの正式仕様と今後の予定公開、無料部屋立て機能は12月9日実装

プライベートゲームからコミュニティーゲームズへ、名前を幾度となく変えてきた『Battlefield V(バトルフィールド 5)』のレンタルサーバープログラム(RSP)。延期に延期を重ねた実装も、いよいよ12月9日に確定。詳細な仕様や今後の予定も公開されました。

無料で自分のサーバーを建てれる「コミュニティーゲームズ」

コミュニティゲームズ(以下コミュゲー)は12月9日に初期版が実装。今後は2020年の新年やその後のタイミングで複数回アップデートを加えていく予定だとしています。

BFVレンサバ初期仕様(12月9日実装時)

  • サーバーコンフィグの保存・削除・命名。
  • 自分自身のサーバーを作って参加。
  • サーバー名は自動生成。
  • サーバーのサイズを64人、32人、16人から選べる。
  • 同サイズのルールはミックス可能(コンクエとブレイクスルーのミックスサーバーを作れる)。
  • サーバーのラウンド数を最大20まで選択できる(※ 最大20のマップを選択できるの意。ローテーションが終わったら自動ループする模様)。
  • ゲームモードの選択。
  • 期間限定ルールの選択。
    • グラインド・フォートレスは厳密にはそれぞれコンクエスト・ブレイクスルーの亜種モードであり、独立したモードではないため初期仕様のコミュニティゲームズには未対応。
  • マップ選択。
  • サーバーにパスワードを設定(3~8文字)。
  • 試合開始人数の設定(最低4名から)。
  • プレイヤーをサーバーからキック。
  • プレイヤーをBANし、BANリストも管理(セッション毎に再設定)。
  • サーバーブラウザーにコミュゲー用フィルター追加。
  • パスワード付きサーバーは一切の進度進行なし。
  • パスワードなしのサーバーはランクの進行はあるが、タイズ・オブ・ウォー関連の進度やチャプターランクは進行しない。

BFVレンサバ仕様(2020年新年以降に実装予定)

  • サーバーに名前をつける。
  • サーバーに説明文をつける。
  • 兵科制限をつける。
  • 武器制限をつける。
  • ビークルのオン・オフを切り替え。
  • キルカメラのオン・オフを切り替え。
  • フレンドリーファイアのオン・オフを切り替え。
  • 自動回復のオン・オフを切り替え。
  • 兵士タグのオン・オフを切り替え。
  • 三人称視点のオン・オフを切り替え。
  • 分隊長オンリースポーンの設定。
  • エイムアシストのオートローテーションのオン・オフを切り替え。
  • エイムアシストのクールタイムのオン・オフを切り替え。
  • 銃弾ダメージの倍率の調整。
  • 兵士とビークルのリスポン速度の調整。
  • ミニマップのオン・オフを切り替え。
  • コンパスのオン・オフを切り替え。
  • モデレーターリストの管理。
  • VIPリストの管理。
  • DICE公認サーバーのプリセットを追加。
  • サーバー主の名前をチャット欄でハイライト。
  • サーバー管理用のウェブポータルを作成。
  • サーバーの説明文をローディング画面に表示。
  • プレイヤーのチームを変更する機能。
  • 不適切なサーバーを通報する機能。

所感

個人サーバー最盛期からFPSを遊んでいる筆者からすると、無料で誰でも建て放題なのに名前で差別化ができず、しかもBadminを通報する機能も無いとなれば、乱立が頻発するかなりの混沌状態になることが予想されます。

初期状態ではモデレーターもなく、管理を行えるのはサーバーを建てたAdminだけ。しかもコンクエストなど64人のサーバーはまず40人ぐらい入らないとまともに人が集まってくれません。「サーバーを温めるのが一番難しい」と過去作の『BF』でも良く言われている現象ですね。

  • サーバーが温まるまで待てるほど有り余る時間か、最低限の温め要因を即座に呼び出せる人脈を持ち
  • 万一のキック・BAN要求に備えるために長時間サーバー内に常駐できて
  • 人格的に問題なくフェアゲームを運営できる

という3つの条件がこの機能を用いたサーバー管理人には求められる事になります。特に第2項は従来の『BF』において今まで多数のモデレーターと共にサーバー管理人を務めてきた社会人勢に取ってはかなりきついことになるのでは無いでしょうか。

初期仕様のみでやはり不完全な「コミュニティゲームズ」ですが、今後の追加予定も含まれば完成度も高くなりそうです。これまで様々なコンテンツの実装を延期してきたDICEのスケジュール管理への信用はお世辞にも高いとは言えませんが、約束通りのスケジュール進行を願うばかりです。

『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の発売日は11月20日で、対象機種はPlayStation 4Xbox OnePC

Battlefield V (バトルフィールドV) - PS4

Battlefield V (バトルフィールドV) - PS4

1,550円(01/21 22:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

Source: Reddit

COMMENTS

  • Comments ( 15 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    EAJも消滅したし日本語で抗議しても全く気にすらされてなそうなんだが
    海外ではどう言われてるんですかね…

  2. By 匿名

    そもそもシステム的にToWできなきやゴミだろ
    チャプターリワードだけでも進めさせろ

  3. By 匿名

    無料じゃなくて有料でいいのに。

    • By 匿名

      有料の追加機能もあると思うぞ(個人的な予想)

  4. By 匿名

    初期段階では色々不満はあるけど、ようやくレンサバ実装ありがたい!
    これで少しは自由に遊べそう、今後のアプデに期待します

  5. By 匿名

    こんな物をレンタルサーバーと呼ぶ事自体おこがましいな。
    延期しといて名前すら決められないとか開発はアホなのか?
    まぁ有料の1ですらギリギリ及第点だったんだから、無料の後付開発な5なんてクソなのは当然と言えば当然だが。

  6. By 匿名

    夏から延期して更にここ二週間くらいグダグダと発表引き伸ばして遂に出たのがコレとは大笑いだなww
    どうせやる気も技術も信用も無いんだからさっさと諦めれば良いのに

  7. By 匿名

    BANリストも管理(セッション毎に再設定)

    馬鹿じゃないのこの仕様

  8. By 匿名

    よかった、細かな機能も実装予定か
    どうせ今残ってる住民なんてBFしかやらない層なんだから人口に関してはヘーキヘーキ
    BF4なんて7年経つのにいまだにレン鯖立つからな(ロッカーオンリーだけど)

  9. By 匿名

    延期に延期を重ねてこのゴミっぷり
    いよいよ終わりだね

    • By 匿名

      どこがゴミなのか具体的に頼むわ

      • By aaa

        プライベートサーバーなのに鯖の名前が付けられない(検索等が死ぬほど不便)
        プレイヤーのBANなどができるのはサーバーを建てた当人だけ(協力者なしで管理は困難)
        逆に独裁鯖管理者が相手でも通報する機能もなければ鯖に名前がないので回避も困難
        この未完成のゴミが延期に延期を重ねて出てきたんだからゴミ&オワコンなのは明白だろ
        具体的に頼むって目ン玉付いてんのか?
        なんで延期して必要最低限の機能がさらなるアップデート待ちなんだよ

      • By 匿名

        確かにそうだな。ごめん節穴だったわ

    • By 匿名

      6か月以上待った人間どもなら余裕で待つと思うぞ
      詳細機能実装未定なら叩いてたが、実装予定と明言してくれてるだけで十分

      ていうか無料ってとこに誰も突っ込んでないがこれ今までだと月5000円くらい取られてた機能だよな?

      • By 匿名

        機能は追加予定ですなんて信じられるかっつーの
        そもそも今後の予定とやらにある機能は延期前の夏の時点から言ってた事なんだぞ
        それをこの期に至っても未実装ですとか馬鹿じゃねーの
        無料のシステムをこれ以上ダイスが注力する訳無いし、せいぜい名前を付けれるとか極最小限の改修を2、3回してお茶濁して逃げるよ

コメントする

*