今週の人気記事トップ5:『BF2042』ホバークラフト弱体化を含むアップデート第2弾/『CoD:V』MVP犬、シーズン1延期などが話題

今週の人気記事トップ5:『BF2042』ホバークラフト弱体化を含むアップデート第2弾/『CoD:V』MVP犬、シーズン1延期などが話題

今週(11月20日~11月26日)EAA!!で公開された記事の中から、Twitterやコメント欄での反響が大きかった記事TOP5をご紹介。

今週は、話題の新作『Battlefield 2042(バトルフィールド2042)』と『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』の話題がトップ5を独占しました。

今週の人気記事トップ5

  1. BF2042: 11月25日にアップデート第2弾、12月に第3&4弾を配信予定、バグ修正/QoL改善/PP-29弱体化/弾の拡散改善など膨大なアップデート
  2. BF2042:猛威を振るう”ホバークラフト”次回アップデートで大幅弱体化へ、偵察ヘリも調整予定
  3. BF2042:「アップデート第2弾」追加情報、武器の弾拡散減少/全地上ビークルのダメージ低下など
  4. [笑ったら負け] CoD:ヴァンガード:今年最高(最悪)のクリップ決定か、MVPが犬のxxになってしまうバグ発見
  5. CoD:ヴァンガード:「シーズン1」&ウォーゾーン新マップが12月8日に延期

第1位

今週の第1位は『Battlefield 2042(バトルフィールド2042)』より、現地時間11月25日に実施されたアップデートの内容を紹介した記事でした。『Battlefield 2042』アップデート第2弾の内容は今週の第1~3位を独占しており、注目度の高さが伺えます。

第2弾アップデートでは、スペシャリストや武器などの細かな調整から、UIやマッチメイキングといった大きなものまで膨大な数の変更が行われました。また、12月にはアップデートの第3弾、第4弾が予定されています。

第2位

第2位も同じく『Battlefield 2042』のアップデート第2弾の内容より、1位の記事で紹介した内容に先行し調整が発表されていた、ビークル“ホバークラフト”の弱体化紹介を行った記事でした。ビークル関連の調整点としては以下の通りとなっており、疑問視されることのある“ホバークラフト”の挙動については触れられていませんでした。

  • ビークルのバランス調整
    • LCAAホバークラフトは軽量な装甲を再装備し、体力を減少させ、武器の一部を下方修正
    • MD540 ナイトバード(偵察ヘリ)も同様に武器を調整
    • 今後の変更のために初期のバランスを注視

第3位

第3位は、第1位のアップデート内容発表の後日に公開された『Battlefield 2042』アップデート第2弾の補足情報を紹介した記事でした。本記事では前回(第1位の記事時点)概要のみが書かれていた各項目について、より具体的な変更内容を記載しています。

第4位

第4位は『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』より新たに導入された対戦後の「MVP投票画面」で起こった珍事を取り上げた記事。

通常、オペレーターが登場する「MVP投票画面」ですが、本クリップでは同演出時に軍用犬の臀部がアップで3つ並ぶ不具合が発生。リリースから約1ヶ月ということでバグやエラーの発生も少なくなく不満の声も耳にする本作ですが、あまりにユーモラスな今回の一件に対しては「今のところ『CoD:V』のベストクリップではないか」といった声が多数寄せられていました。

第5位

12月3日に『Call of Duty: Vanguard』で予定されていた、最初の大型アップデート「シーズン1」のリリースが12月8日に延期されました。延期の理由については明らかにされていません。

また、タイトルがウォーゾーン パシフィック』に変更され、武器などが『CoD:V』と統合、使用するマップも旧ソビエト圏の架空都市ヴェルダンスクから太平洋の島カルデラへ移行するという大きな変化が予告されていた『ウォーゾーン』のアップデートも同様に延期となっています。

今回の延期発表に対し、元ツイートのリプライ欄にはファンたちの落胆のコメントが多数寄せられています。

過去の人気記事トップ5

コメントする

*