レインボーシックス シージ:新シーズン「オペレーション・ソーラーレイド」開幕! “PS Plus エクストラ&プレミアム”のゲームカタログでもプレイ可能

レインボーシックス シージ:新シーズン「オペレーション・ソーラーレイド」開幕! “PS Plus エクストラ&プレミアム”のゲームカタログでもプレイ可能

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では、新シーズン「オペレーション・ソーラーレイド」がスタートしました。現在はPS Plus エクストラおよびプレミアムの「ゲームカタログ」にも収録されており、新たにシージを始めるにはうってつけのタイミングです。

新シーズン「オペレーション・ソーラーレイド」がスタート

レインボーシックス シージ | Y7S4 オペレーション・ソーラーレイド 攻撃側のガジェットを検知する防衛版IQ! 新防衛オペレーター”SOLIS(ソリス)” 徹底解説

12月6日のアップデートにより、全プラットフォームで新シーズン(Y7S4)「オペレーション・ソーラーレイド」がスタートしました。

新オペレーターは防衛側の33人目として登場するSolis(ソリス)。固有ガジェットの「SPEC-IOエレクトロセンサー」は、攻撃側のドローンを含む電子機器を発見できる防衛側IQのような存在で、情報系ガジェットとして即戦力が期待されています。

ソリス外観
ガジェットの強力さで前評判の高いSolis。新環境でどのような活躍を見せるのだろうか

新環境では「ランクマッチ2.0」もスタートします。10回のプレースメントマッチが廃止され、全プレイヤーがコッパーVからスタートしチャンピオンを目指していく仕組みとなります。ただし、新たに「スキル」評価が導入され、上手いプレイヤーほどすぐランクアップできるシステムになっているため、旧ランクマの上位帯プレイヤーが下の方に長々留まってしまうようなことも起きにくくなっているようです。

ランクマッチを含めたマッププールには、新マップとして「ナイトヘイヴンラボ」が登場。文字通りナイトヘイヴンの近未来的な研究施設ですが、イメージとは裏腹に破壊できる床面積が大きく、突き上げ&突き下げが効果的です。攻防ともに立体的な戦いが求められるでしょう。

内容盛りだくさんなY7S4の追加・変更点おさらい

Y7S4はシージでも過去最大級のアップデートと言われており、追加コンテンツだけでなく、修正・改善コンテンツも盛りだくさんです。シーズン開始に合わせ、以下の記事でおさらいをしておきましょう。

PS Plus エクストラ&プレミアムでもシージが遊べる

siege01
PS Plus エクストラおよびプレミアム会員になると、シージがいつでもプレイできる

PlayStationの有料サブスクリプションサービスPlayStation Plus(以下、PS Plus)では、「エクストラ」および「プレミアム」会員になることで、数百本のPS4およびPS5用ゲームが遊べる「ゲームカタログ」と、Ubisoftのタイトルから厳選された人気シリーズが遊べる「Ubisoft+ Classics」のサービスにアクセスできます。

対象ゲームタイトルのカタログは順次更新されており、『レインボーシックス シージ』も11月に新たに加わりました。他のタイトルと同様、サブスクリプションすることで製品版とまったく同じコンテンツをプレイすることができます。

  • シージが遊べるPS Plusのサブスクリプションプラン
    • PS Plus エクストラ:1ヵ月1,300円
    • PS Plus プレミアム:1ヵ月1,550円

シージはPS4とPS5、どちらでもプレイ可能です。規約などの詳細はPS Plusの公式ページでご確認ください。

コンテンツが盛りだくさんの新シーズン「オペレーション・ソーラーレイド」は、シージを新たにスタートするにはうってつけのタイミングです。まだPS版シージをプレイしたことがないという方は、他の数百本のゲームタイトルがいつでもプレイできるPS Plusエクストラ、またはプレミアムへの加入を、この機会にぜひ検討してみてください。

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Logicool G
¥24,900 (2023/01/26 13:48時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

Source: in-game, PlayStation Official

コメントする