PUBG: PC版とXbox One版の総プレイヤー数が3,000万人突破、世界を代表するIPへ

PUBG: PC版とXbox One版の総プレイヤー数が3,000万人突破、世界を代表するIPへ

ついにPCで正式版のリリースが行われた『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』ですが、PC版とXbox One版を合わせたプレイヤー数が3,000万人を突破していることが明らかになりました。

世界トップ10の人気IPへ成長

これはPUBG CorpのCEOであるCH Kim氏の発表で判明したもので、Xbox One版のパフォーマンスが酷評されるなどの逆境のなかでも、プレイヤー数は順調に伸びているようです。

CH Kim氏のコメント

「2017年は『PUBG』にとって素晴らしい年となっています。PCとXboxゲームプレビュープログラムにおいて、全世界のプレイヤー数は3,000万人を超えています。今年のこの成功は、PUBG Corpの全員を情熱によってインスパイアし続けたコミュニティーのおかげです。

我々ができる最高のゲームを作るため、バトルロワイヤル体験の微調整や、2018年初頭に登場する新たなクレートを含む、新コンテンツの追加を継続して行っていきます」

3,000万本のコピーが販売されたと考えると、『The Elder Scrolls V: Skyrim』やDS/Wiiの『New スーパーマリオブラザーズ』、『Diablo III』などと並ぶ記録で(Wikipedia調べ)、世界の歴代10位に迫る勢いとなっています。

世界を代表するIPへと成長した『PUBG』ですが、来年は新たなコンテンツに加え、PS4版やスマホ版にも注目が集まりそうです。今後のPUBG Corpの活躍に期待しましょう。

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の対象機種はPCで、現在Steamで早期アクセス実施中。

Source: MP1st