オーバーウォッチ:最新アップデート配信、新マップやリーパーの通常攻撃でダメージ吸収、マクリーULT強化など

オーバーウォッチ:最新アップデート配信、新マップやリーパーの通常攻撃でダメージ吸収、マクリーULT強化など

Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』へアップデートを配信、パッチノートを公開しました。今回のアップデートでは新アサルトマップが追加されたほか、マクリーのアルティメット強化やリーパーの回復仕様の大きな変更、ロードホッグの調整などヒーローにいくつかの変更が加えられています。

ハイライト

新アサルトマップ: Horizon Lunar Colony(ホライズン・ルナ・コロニー)

宇宙移住計画実現への足掛かりとなるべくLucheng Interstellar社が建設したこの施設では、長期間の宇宙滞在が人体…そして類人猿に及ぼす影響を調査していました。研究はすべて順調に進んでいたかのように思えましたが…ある日を境に、施設との通信が完全に途絶えました。

[近日実装予定]オーバーウォッチ: 新マップ「Horizon Lunar Colony」プレビュー

新レジェンダリースキン

  • 「Oniゲンジ」と「Officer D.Va」を通常のトレジャー・ボックスへ追加

カスタムゲームとゲームブラウザ

  • プレイヤーの重力および物体の重力を調整できるようになった
  • ノックバック効果がある武器およびアビリティのノックバック値が調整可能になった
  • ジャンプの高さを調整可能なった

ヒーローアップデート

マクリー

  • デッドアイ
    • 発動後ロックオンを開始するまでの時間を0.8秒から0.2秒に短縮
    • 最初の1.0秒間の蓄積ダメージを20から80に増加(最初の1.0秒後の秒間ダメージは変更なし)

開発者コメント: マクリーのアルティメットは時間を確保できれば大量のダメージを与えることができるが、発動中に妨害されたりキルされてしまい少量のダメージを与えることすら難しいケースがたびたびあった。この変更によりマクリーのアルティメットがより柔軟で強力になっている。

リーパー

  • ザ・リーピング(パッシブ・アビリティ)
    • ヘルスオーブを削除
    • 与ダメージの20%を回復

開発者コメント: 以前のパッシブによるヘルス回復は、あなたが連続キルできるなら役立っていた。しかしそれを機能させるにはキルする必要があったため、良い状況に置かれない限りは役立ってはいなかった。リーパーの新しいパッシブ・アビリティは、即座に恩恵を得ることが出来、特にタンク・ヒーローと戦う時に有効となる。

ロードホッグ

  • 頭部のヒットボックスサイズを20%減少
  • スクラップ・ガン
    • 弾丸ダメージを33%減少
    • 連射速度を30%増加
    • 弾数を4から5へ増加

開発者コメント: ロードホッグの頭部は同サイズのヒーローに比べ非常に大きかったため、縮小して生存率を向上させた。スクラップ・ガンの変更はDPS(秒間ダメージ)を同等にしながら、彼のフックコンボのパワーおよびサブ射撃の爆発的なダメージポテンシャルを減少させた。

オーバーウォッチ | マクリー & リーパー強化!アップデート比較動画(PTR) | EAA

ユーザーインターフェイスアップデート

  • ソーシャルメニューのグループセクションでプレイヤーを強調表示することで、最もプレイしたヒーローのサマリーを迅速に表示できるようになった(表示される統計情報はモードとルールに基いて動的に変更される)
  • キャリアプロフィールに新オプション「All Modes(すべてのモード)」を追加。プレイヤーはすべてのゲームモードを合計した統計情報を確認できる
  • キャリアプロフィールに新オプション「All Competitive Seasons(すべてのライバル・プレイシーズン)」を追加。プレイヤーはすべてのライバル・プレイの統計情報を確認できる
  • さまざまな箇所の統計情報「Damage Done」を「Hero Damage Done」に差し替え
  • キャリアプロフィールに新しい統計「Barrier Damage Done(バリアへのダメージ)」とバリアとヒーローに与えた「All Damage Done(すべてのダメージ)」を追加
  • 平均値が試合数ではなく10分間隔で計算されるようになった
  • 「Rate This Match(この試合を評価する)」オプションが試合終了後に表示されなくなった

開発者コメント: 新しい「Hero Damage Done」は「Damage Done」の統計値と同じだが、バリアへのダメージは加算されない。ヒーローや設置されたオブジェクト(トールビョーンのタレットなど)に対するダメージのみが含まれる。バリアに与えたダメージは「Barrier Damage Done」に表示され、全ての合計である「All Damage Done」にも含まれる。「Hero Damage Done」と「Barrier Damage Done」は新たな統計となるので、平均値は追加された後からの計算となる。

また、以前の統計は合計ダメージを試合数で割って計算されていて、ゲームの長さをが考慮されていなかっため、本質的なパフォーマンスが反映されていなかった。新たな平均は10分間隔で計算されている。

バグ修正

全般

  • オンファイヤメーターがフルになった後に、進行が消えてしまうバグを修正
  • プレイヤーのレイテンシが大きいとヘルスパックのリスポーンタイマーが正しく表示されないバグを修正

アーケード

  • エリミネーションゲームの終了後、「select your hero(ヒーローを選択してください)」とアナウンスされるバグを修正
  • エリミネーションゲーム中に、眠っている敵のエフェクト「Zzz」が表示されないバグを修正

ライバル・プレイ

  • 初勝利がキャリアプロフィールに敗北として表示されるバグを修正

カスタムゲームとゲームブラウザ

  • 3v3 エリミネーションのプリセット表示中に、サマリーへいくつかの適切な設定が表示されないバグを修正
  • 無効な組み合わせの設定を行って設定ページを終了させようとすると表示されるエラーメッセージを分かりやすく変更
  • ヘルスパックが無効になっていてもキャプチャー・ザ・フラッグとエリミネーションマップでヘルスパックの明かりが表示される問題を修正
  • カスタム設定でトールビョーンのアーマー・パックが無効になっていても使用できるバクを修正

ヒーロー

  • スタン後にアルティメットを使用すると、アルティメットに付随したボイスラインがプレイヤーに聞こえなくなるバグを修正
  • メカの召喚と同時にデスした場合、 D.Vaがスタックする可能性があるバグを修正
  • 「風斬り」の直後にメイン攻撃を行うと、ゲンジのサウンドエフェクトが再生されないバクを修正
  • オリーサがフュージョンドライバーを発射しているのにも関わらず、移動速度が遅くならないバグを修正
  • オリーサのボイスライン「Satisfied with Protection」の誤字を修正
  • オリーサのスーパーチャージがペイロードに轢かれても破壊されないバグを修正
  • ロードホッグのスキン「Junkenstein」の詳細にあった誤字を修正
  • 敵が一定範囲にいる場合、ステルスがアクティブ中のソンブラを発見できるバグを修正
  • VishkarやArchitechスキンを装備中のシンメトラの髪が不自然になるバクを修正
  • Oasisのフライングドローンへの、ウィドウメイカーのグラップリングフックの作用の仕方に関連したバグを修正
  • [XB1/PS4]「リラックス」のエモートを行うとマーシーのスカートが足の内側にクリップしてしまうバグを修正
  • ラインハルトのロケットハンマーを振っている最中に反応が鈍く感じられる原因となっていた、アニメーション速度に影響していたバグを修正(関連記事: オーバーウォッチ: ラインハルトの攻撃やチャージなどに「謎のラグ」発生、原因調査中

マップ

  • 「Volskaya Industries」で、プレイヤーが落下デスした際に氷が壊れなかったバグを修正
  • 「Temple of Anubis」でプレイヤーが想定しない場所へ到達できたバグを修正
  • 「Eichenwalde」でソンブラが想定しない場所へ到達できたバグを修正

ユーザーインターフェイス

  • Heroes of the Stormのプロモーション・ポートレートがアンロック済みでもロックされているように見えるバクを修正
  • 観戦しているプレイヤーを別のプレイヤーに変更すると、チャットでエラーメッセージが表示されることがあるバグを修正
  • チャットウィンドウの位置が高すぎてメインメニューのオプションが見えなくなるバグを修正
  • [PC]プレイヤーを通報するテキストボックスのテキストが折り返されないバグを修正
  • リミテッド・ディエルでUIが選択不可能なヒーローが正しく表示されていなかったバグを修正

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC。

overwatch-shop_b

Source: Overwatch

  • 蟹芝居

    早く帰宅してプレイしたい