PUBG: サーバーとクライアントパフォーマンス向上を目指す第11回週刊アップデートのパッチノート公開

PUBG: サーバーとクライアントパフォーマンス向上を目指す第11回週刊アップデートのパッチノート公開

アーリーアクセス期間中は毎週アップデートが実施される『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG / プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』の第11回となる週刊アップデートのパッチノートが公開されました。


週刊アップデートは主にサーバーとクライアントのパフォーマンス向上が目的とされており、今回もこの二点に重点が置かれています。 パッチノートの詳細は以下の通り。

  • サーバーパフォーマンス
    • フィジックスエンジンのパフォーマンスを向上
    • 大量のデータを送った際にキャラクターの動きが止まってしまう問題を緩和
  • クライアントパフォーマンス
    • ロビー時のクライアントのパフォーマンスを向上
    • ケアパッケージ運搬航空機のレンダリングパフォーマンスを向上
  • ゲームプレイ
    • 「マッチ終了まで」のカウントダウンを5分から1分に変更
  • バグフィックス
    • インベントリを開いた後に武器を持ち替えると武器アイコンがスクリーン下部に表示されなかったバグを修正
    • キャラクターの容姿を変更するとクライアントがクラッシュしていたバグを修正
    • キャラクターがジャンプ中にフリールック(デフォルトだとAlt)が機能しなかったバグを修正

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の対象機種はPCで、現在Steamで早期アクセス実施中。

Source: Steam