今週の人気記事トップ5:『Apex Legends』新シーズンや新武器“ボセックボウ”/『BF6(仮)』などが話題

今週の人気記事トップ5:『Apex Legends』新シーズンや新武器“ボセックボウ”/『BF6(仮)』などが話題

今週(5月7日~5月13日)EAA!!で公開された記事の中から、Twitterやコメント欄での反響が大きかった記事TOP5をご紹介。

今週の人気記事トップ5

第1位

今週の人気記事第1位は、『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』シーズン9「英雄の軌跡」より登場した新武器“ボセックボウ”について取り上げた記事でした。

てんかん発作誘発の恐れという危険性もさることながら、“ボセックボウ”は強力すぎる武器としてプロを含む多くのプレイヤーからヘイトを買った武器でもあります。

実装(5月4日のシーズン開幕)から約1週間後の5月12日にリリースされたパッチによって、多くの点が弱体化されましたが、今回のような超短期間でのバランス調整は異例の事。この記事を含めシーズン9「英雄の軌跡」(主に“ボセックボウ”)に関する記事は、今週多くのプレイヤーから注目を集めました。

第2位

Electronic Arts社の2021年第四期業績報告にて発表された『BF6(仮)』の対応機種について取り上げた本記事が今週の第2位。『BF6(仮)』関連の記事はTwitterでのリアクションが主でしたが、本記事ではコメント欄の盛り上がりも見られました。

今回正式に発表された『BF6(仮)』の対応機種は、PS4、PS5、Xbox One、Xbox Series X|SおよびPCという事で、所謂次世代機と旧世代機への両対応という事になります。

これにより、多くのプレイヤーが『BF6(仮)』を楽しむ機会を得られますが、同時に「『BF6(仮)』は次世代機プレイヤーのために開発した」というAndrew氏の発言もあり、ハードや世代間のスペック差によるゲーム性の低下を懸念する声も寄せられています。

第3位

第3位は、第1位に続き『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』シーズン9「英雄の軌跡」の問題点について触れた本記事がランクイン。

アイテムのドロップ率というと、異常があっても多くの場合違和感に留まってしまう事が多い印象ですが、プレイヤーコミュニティと開発チームの両方からその声が多数寄せられるという事態にバグとして対応、調査が実施されました。

シーズン9「英雄の軌跡」は、他にも大規模なサーバートラブルの発生やプレイヤーデータの消滅などスムーズな開幕とはならなかったものの、新レジェンド「ヴァルキリー」や件の新武器、新規ゲームモード「アリーナ」など大量の新コンテンツが実装され、(良くも悪くも)大盛り上がりと呼べるスタートとなりました。

第4位

立て続けに発表される『BF6(仮)』の新情報や「自称トレーラー音声」、作曲グループ2WEIが予告した「新作ゲームトレーラー2つ」といった発表から、連日賑わいを見せていたBFコミュニティ。今回、ハッキリとトレーラー公開の延期が発表されたわけではありませんが、詳細発表を予告していた時期と延期発表のタイミングが一致しているという事で相当数のプレイヤーが落胆する事となりました。

しかし、裏を返せばそれだけ多くのプレイヤーが次回作に期待し、楽しみにしているという事でもあるので、実際に発表、リリースとなった際の盛り上がりは計り知れません。

第5位

まもなく2016年5月24日の発売から5周年を迎える『Overwatch(オーバーウォッチ)』。次回作『Overwatch 2(オーバーウォッチ 2)』に関する情報公開は、新たに常設されるPvEモード(ストーリーやCO-OP)に焦点が当てられてきましたが、今回は現行常設であるPvPモードの情報発表ということで期待する声が多数。

去年春に追加された32番目のヒーロー”エコー”が最後の追加ヒーローと明言されており、2021年年始の時点で年内に『オーバーウォッチ 2』の発売予定はなしと発表された事で、昨今若干の落ち込みを見せていたOWコミュニティですが、こういった僅かな発表に対するリアクションの大きさから現在も多くの熱狂的なファンを抱えている事がわかりますね。

過去の人気記事トップ5

コメントする

*