\ 最大15%ポイントアップ! /

オーバーウォッチ2:ソフトCCがさっそく弱体化へ、キャスディ・メイ・ライフウィーバーのバランス調整内容公開

オーバーウォッチ2:キャスディ、メイ、ライフウィーバーへのバランス調整が予告、ソフトCCは弱体化

本日2023年6月28日、Blizzard Entertainmentの『Overwatch 2(オーバーウォッチ 2 )』 リードヒーローデザイナーAlec Dawson氏のTwitterアカウントより、今週後半にヒーローのバランス調整を含むホットフィックスが行われると予告されました

バランス調整の対象として挙げられたヒーローは、キャスディメイ・ライフウィーバーの3名となっています。

CONTENTS

今週後半にホットフィックスを予定

今回の調整方針としては、シーズン5の調整によりキャスディ、メイが獲得したソフトクラウドコントロール(CC)能力の弱体化がメインとなっています。あらかじめ、パフォーマンスを注視すると宣言されていましたが、コミュニティから不満の声も多かったためか、かなり早期のバランス調整となります。

本アップデートによるその他ヒーローのバランス調整は、ライフウィーバーに純粋強化が予定されているのみとなっていますが、シーズン5のミッドシーズンアップデートでは多くの変更が計画されているとのこと。

キャスディ(弱体化)

オーバーウォッチ2:ソフトCCがさっそく弱体化へ、キャスディ・メイ・ライフウィーバーのバランス調整内容公開 f934235919708c4247e0abc7ae37ffc4
  • “マグネティック・グレネード”
    • 敵の追尾を開始する範囲を縮小
    • 敵を追尾する時間を短縮

現在の“マグネティック・グレネード”の仕様は「1.5m以内の敵を1秒間追尾」となっており、この範囲と時間の両方が弱体化されます。投てき距離やスタック時のデバフに関しては、弱体化が発表されていないので効果は据え置きで付着させる難度を高める調整となりそうです。

メイ(バランス調整)

オーバーウォッチ2:ソフトCCがさっそく弱体化へ、キャスディ・メイ・ライフウィーバーのバランス調整内容公開 76610e581692c645647a9537a99ecfda
  • “凍結スプレー”(メイン射撃)
    • 与ダメージ性能を向上
    • スロー効果を低減

“凍結スプレー”(メイン射撃)の現在の性能は、与ダメージ性能が55/秒ダメージ。スロー効果が30~50%で変化し、効果が一定値まで蓄積されると1.5秒間移動速度が-75%されるデバフを付与します。

このダメージとスロー効果のバランスが、ダメージを高めスローを下げる方向性で調整されます。

ライフウィーバー(強化)

オーバーウォッチ2:ソフトCCがさっそく弱体化へ、キャスディ・メイ・ライフウィーバーのバランス調整内容公開
  • “ソーン・ボレー”
    • 小さな強化調整を実施

実装されたシーズン4、現行のシーズン5で立て続けに強化調整を受けているライフウィーバー。現在のパフォーマンスについて開発は「最新の変更によって、ベースラインはかなり改善された」とコメントしています。

しかし、同時に未だ改善の必要性があるとも評価されており、今後も改善を予定しているとのこと。

  • タイトル:Overwatch 2(オーバーウォッチ2
  • 発売日:2022年10月5日
  • 対象機種:PC / Xbox Series X|S, Xbox One / PS5, PS4 / Nintendo Switch
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥64,580 (2024/03/06 11:08時点 | Amazon調べ)
\最大15%ポイントアップ!/
Amazon

Source: Overwatch 2

オーバーウォッチ2:キャスディ、メイ、ライフウィーバーへのバランス調整が予告、ソフトCCは弱体化

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • こういうキャラ調整する前にソンブラメタLeague面白くないから大会でピックされないぐらい弱体化して欲しい
    いや…ブリザードはソンブラメタを望んでいるのか…?

コメントする

CONTENTS