Blizzard Entertainment( 33 )

Tagged
オーバーウォッチ:DetonatioN Gamingのダステル氏によるハイレベルなライバル・プレイ動画が公開
6月末まで新メンバーも募集していたプロゲーミングチーム「Detonation Gaming」のBF・Overwatch部門に所属している、ダステル氏によるハイレベルな『Overwatch(オーバーウォッチ)』のライバル・プレイ動画が公開されました。
部門長会議の様子――大学近くの喫茶店にて
マーケティング情報に特化した専門紙「日経MJ」の5月2日版のトレンド面にて、今をときめく「e-Sports」特集が組まれました。今回はそこに掲載されていた慶應大学“非公認”のe-Sportsサークル「TitanZz(タイタンズ)」にインタビュー。 充実した大学生活を送るうえで、サークル活動は授業やアルバイトに並ぶ大きな...
『Overwatch(オーバーウォッチ)』同一ヒーロー
以前にも修正予定が無いとされていた、『Overwatch(オーバーウォッチ)』で同じチームで同一ヒーローを選択する行為「ヒーロースタッキング」ですが、現在配信中のライバル・プレイ(ランクマッチ)でも「ヒーロースタッキング」を禁止する予定はないことを明言しました。
『オーバーウォッチ』ライバルプレイ
ライバルプレイが絶賛稼働中の『Overwatch(オーバーウォッチ)』ですが、先日発見されたコントロールマップ(Nepal、Lijiang Tower、Ilios)にてスキルレートが正常に調整されないバグは、先週の木曜日の時点で修正が適用されたものの、勝っても敗北となってしまう致命的なバグが発見されました。 これはライ...
Overwatch-Heroes-never-die--
世界を悪の手から守るために集結したヒーロー集団を描く『Overwatch(オーバーウォッチ)』ですが、ゲーム内のヒーローと同様に正義のための行動を取り、不幸にも命を落としてしまった一人の『Overwatch』ファンが居ました。これを知ったブリザード・エンターテイメントは、ゲーム内へひとつのイースターエッグを追加しました...
オーバーウォッチ アップデート パッチ
ブリザード・エンターテイメントは本日、PlayStation 4版『Overwatch(オーバーウォッチ)』へ最新アップデートを配信、ランクマッチ(ライバル・プレイ)の実装を含むパッチノートを公開しました。 これまでPC版へ適用された多数の変更内容はほぼそのまま引き継がれますが、マップの修正や新オプションの追加、エイム...
PS祭り
ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、SIEJAとスクウェア・エニックスによる「オーバーウォッチ 会社対抗戦」や「コール オブ デューティ 全国大学生対抗戦」、「PlayStation®LIVE Circuit」といった多数のイベントを束ねる『PlayStation®祭(まつり)』を...
オーバーウォッチ アップデート パッチ
ブリザード・エンターテイメントは、遂に解放されたランクマッチ(ライバル・プレイ)を含むXbox One版『Overwatch(オーバーウォッチ)』最新のパッチノートを公開しました。 これまでPC版へ適用された多数の変更内容はほぼそのまま引き継がれますが、マップの修正や新オプションの追加、エイムアシストの感度調整など、X...
ライバル・プレイ
PC版へのライバル・プレイの配信も行われ、多くのプレイヤーが初のシーズンを楽しんでいる『Overwatch(オーバーウォッチ)』ですが、ゲームディレクターのジェフ・カプランしが現在発生しているライバル・プレイでのバグ対応や今後の予定を含む内容を公式フォーラムにて報告しています。
『オーバーウォッチ』メイ
PC版『Overwatch(オーバーウォッチ)』の製品版へついに正式リリースされたライバル・プレイ(ランクマッチ)ですが、氷を操るヒーロー メイ=リン・チョウ(31歳)で大活躍する映像が公開されました。 最終的な戦績は30キル0デス(97%貢献)で、プレイヤーはCoDシリーズの“腰だめの人”でも知られるiMSさん。ナイ...
ライバル・プレイ
PC版へ本日配信された『Overwatch(オーバーウォッチ)』の「ライバル・プレイ」ですが、参加条件がレベル25以上であることや、マップ(ゲームモード)の変更点、報酬と罰則、スキルレートの決定方法といった詳細が発表されました。PS4とXbox Oneへの配信は来週とされていますが、正確な日時は発表されていません。
『オーバーウォッチ』ゼニヤッタ
『Overwatch(オーバーウォッチ)』の公式フォーラムでBlizzardのジェフ・カプラン氏が発言、悟りを求めて世界を放浪するオムニック僧“ゼニヤッタ”へ何らかの調整を検討していることが明らかになりました。