おもしろ

「おもしろ」タグの付いた記事一覧

全然参考にならない「『DOOM』をポルシェでプレイするための簡単な方法」が人気 ※
世の中広しと言えどもバナナでウィンストンを操作したり、スーパーファミコンのコントローラーで『BF4』をプレイする奇人はなかなかいません。 それでも上には上がいるもので、誰もが認める高級車ポルシェをゲーム機にしてしまったのがソフトウェアエンジニアであるVexalことMatt Swarthout氏。私有地でおよそ2000万...
BF1 バグ
過去作でも数多くのおもしろバグを生み出しコミュニティーを爆笑の渦に叩き込んできたBFシリーズですが、その伝統芸が『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』でも健在であることを証明する動画が公開されています。 すでに人気バグの仲間入りを果たした「愛馬への感謝」はもちろん、恐らくマイナーかつおもしろいバグなどが...
ゲーミング座椅子
前回:レビュアー無料プレゼント:「究極の座り心地」 4万円前後のゲーミング・チェア“AKRacing”(6名) レビューメディア「ZIGSOW(ジグソー)」は、ジグソープレミアムレビュー「AKRacing GYOKUZA / 極坐 ~リラックスしてゲーム三昧~」においてレビュアー6名の募集を開始したと発表しました。期限...
BF1: 実在した世界最小ピストル「コリブリ 2.7mm拳銃」が登場
EA Access/EA Origin会員向け先行体験や、Twitchでの公式配信も始まった『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』ですが、有名配信者のJackfrags氏が公開したゲームプレイ動画で、世界最小の「コリブリ 2.7mm拳銃」が登場し話題になっています。
オーバーウォッチ:ウィンストンをバナナで操作するプレイヤーが登場
プレイヤー数が2000万人を突破するなど勢いが止まらない『Overwatch(オーバーウォッチ)』ですが、ゴリラの科学者「ウィンストン」をバナナで操作するという、一度聞いただけではよくわからないことをするプレイヤーが登場しました。
overwatch-cosplay
海外で流行の兆しを見せている、お金をかけずにアイデアとノリだけでコスプレを行なうサブカルチャー「バジェットコスプレ」。 『Overwatch(オーバーウォッチ)』にもその流行の波が到達し、ゲーム内のプレイ・オブ・ザ・ゲームをリアルで再現した映像が120万再生を突破するなどかなりの人気動画となっています。
bf1-openbeat-bugs-01
発売まで1ヶ月を切った『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』ですが、クローズドアルファテストとオープンベータテストのバグシーンを集めた、大迫力のパロディトレーラーが登場し話題となっています。
CoD:BO3:女性生主、尻振って永久BAN
Twitchには過激な生放送を行なう女性ストリーマーが後を絶ちませんが、先日『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のプレイ中に、下着姿で尻や胸を振った女性ストリーマー、ゾーイ・バーガー氏がTwitchから永久BANされました。
非公式「PS4向けエリートワイヤレスコントローラー」が驚く安さで予約受付開始、日本からも取り寄せ可
追記:予約できていたもののキャンセルのメールが届き、製品のページが消えてしまいました。続報があり次第お伝えします。 プレイヤーそれぞれのプレイスタイルに適応し、プロレベルプレイヤーの要求にも応えることで人気の「Xbox Elite ワイヤレスコントローラー」ですが、米小売店Targetにて、PS4向けの「エリートワイヤ...
BF1:『バトルフィールド1』最強の近接武器?蘇生ガジェット“シリンジ”による大量注射キル動画
第一次世界大戦が舞台ということで、これまで以上に近接武器による格闘戦にフォーカスが当てられている『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』。今回は同ゲーム内で「看護兵」と呼ばれている兵科が使用できる一撃必殺の注射型近接武器“シリンジ”によるキル詰め合わせ動画です。進化したコンバットシステムをご覧あれ。
CoD:BO3:公式リーグ「The Call of Duty World League」の年間“ワースト5プレイ”映像
最終ステージとなる第2ステージが終了した『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』の公式リーグ「The Call of Duty World League(CWL)」ですが、このリーグのキャスターを務めるメイヴェン氏が選りすぐった、今年度のワースト5ミスプレイ...
速度にこだわるeスポーツゲーマー向けのプロバイダーサービス「Gaming+」提供開始、月額2,980円
株式会社ネットフォレストは本日(2016年8月3日)、インターネットの速度にこだわるe-Sportsゲーマー向けプロバイダー「Gaming+(ゲーミングプラス)」の提供を開始、そのユニークな概要を公開しました。料金は初期費用無料で月額2,980円+税。以下プレスリリースより。