CoD:WWII

CoD:WW2 『Call of Duty:WWII(コールオブデューティー ワールドウォー 2)』の記事一覧

収益が世界で1000億円を突破
第1弾DLC「The Resistance(レジスタンス)」のPS4先行配信が1月30日に迫る『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』ですが、以前から検討項目として発表されていた武器のバランス調整が現地時間の木曜日までに配信予定であることが発表されました。 その他にも、ス...
無関係の男性が射殺されたスワッティング事件、容疑者は最高11年の懲役
前回 : CoD:WWII: 無関係の男性が射殺されたスワッティング事件の発端は“味方のキル”、偽通報を行った25歳男逮捕 わずか1.5ドルを賭けて行われた『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』の試合が発端となり「Swatting(スワッティング)」が発生。その後、無関...
CoD:WWII: 第1弾DLC「レジスタンス」に含まれるゾンビモード“暗黒の岸”の日本語吹き替えトレーラー
『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』のる第1弾DLC「The Resistance(レジスタンス)」に含まれるゾンビモード新章“The Darkest Shore”の日本語吹き替え版トレーラーが公開されました。
cwlnora
Sledgehammer Gamesは『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』にて新たな指令「ワールドプレミア」を開始しました。指令を達成するとサプライドロップとソーシャルスコア500ポイントを入手することができます。指令は午後7時に更新されるため、早めに受諾&完...
cod-ww2-
Sledgehammer Gamesのマイケル・コンドリー氏が海外掲示板redditに登場。『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』の改善要望として多く寄せられている「スプリント後の硬直時間(スプリントアウト時間)の短縮」について、現時点では調整する予定がないことを明かし...
CoD:WWII: コンバットショットガンの弱体化、ソードオフショットガンの強化をテスト中
今後の重要な検討項目が発表された『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』ですが、その中でも上げられていたショットガンの調整についての詳細が発表。コンバットショットガン弱体化や、ソードオフショットガン強化のテストが行われていることが明らかになりました。
CODWWII レジスタンス
ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』の第1弾DLC「The Resistance」の日本語字幕版トレーラーを公開しました。「The Resistance」の日本語版の名称は「フランス抵抗軍」と「レジスタンス編」の...
COD WWII keyart キーアート
1月の予定と今後のアップデート内容が公開された『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』ですが、開発元のSledgehammer Games(SHG)がコミュニティーでも話題となっており、SHG自身も重要だと考える「検討項目」を改めて公開しました。
CoDWWII-UPDATE
ようやく動き始めました。今後のアップデート内容が発表された『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』ですが、アナウンスバグについても間もなく修正されることが判明しました。
CoDWWII アップデート
DLCパック1「The Resistance(フランス抵抗軍)」のPS4向け配信が1月30日に迫る『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』ですが、開発元のSledgehammer Games(SHG)が1月に予定している追加コンテンツやアップデート、現在作業を行っている...