Jeffの記事一覧

BFV プロデューサーインタビュー:チャプター4の見どころと日本軍・米軍が参戦する「太平洋戦争」の内容を一挙紹介
6月27日よりチャプター4「逆境を超えて」が実装予定、更にその後は真新しい戦場として「太平洋戦線」の大型アップデートが予定されている『Battlefield V(バトルフィールド 5)』。 EA Play 2019にてそのプロデューサーのライアン・マッカーサー氏(Ryan McArthur)に、チャプター4の詳しい情報...
バトルフィールド:競技ゲーマーが語る「プライベートゲーム」と『BFV』競技シーンの未来
『Battlefield V(バトルフィールド V)』の国際的なメガコミュニティ「BF Nations」を基盤に、競技モード実装の日に向けて着々と大会運営の準備を進めている競技プレイヤーにしてEAゲームチェンジャーのSlendy氏(@PresidentSlendy)が、今夏実装予定の「5対5競技モード(仮)」と先週開発...
BFV: フロントラインとドミネーションを一時削除、クオリティアップのため
5月28日のコミュニティーブロードキャストで、『Battlefield V(バトルフィールド 5)』の恒常モードである「フロントライン」と「ドミネーション」の2つが「多くのプレイヤーが楽しめている基準に到達していない」と判断され、『BFV』全体のクオリティアップのためにモードリメイクを視野にいれて一旦恒常リストから外さ...
BFV: 5月アップデート「炎の試練第4アップデート」パッチノート全文、「ファイアストーム」の大改良やリーン実装・医療箱に自動回復機能追加・武器調整など
5月23日夜から適応される、『Battlefield V(バトルフィールド V)』にて「炎の試練第4アップデート」のパッチノートが公開されました。「ファイアストーム」の大型アップデートや待望のリーン機能の実装、猛威を奮っていたリボルバーの持ち替え速度低下を含む武器調整、そして長年存在価値が問われていた「医療箱の調整」の...
BFV:味方から弾薬や包帯を「強制奪取」可能に、次回アップデートで
『Battlefield V(バトルフィールド V)』担当のEAコミュニティマネージャーであるJeff Braddock氏が、本日開発スタッフより受け取ったアップデートノートに「対応したガジェットを装備している援護兵や衛生兵にインタラクトアクションをすると、能動的に弾薬や回復を補給することができる」機能が記されていると...
『World of Tanks』紹介レビュー:反射神経は控えめでOK「考える人のシューターゲーム」を今こそやろうじゃないか
『World of Tanks』と言えばPCゲーマーならば、遊んだことは無くても名前ぐらいは聞いたことがあるだろう。2011年頃から展開しているオンラインゲームで、8年以上もアップデートを繰り返してきた息の長い戦車専門の対戦ゲームだ。ファンに長らく愛されてきた紛れもない名作ゲームだが、戦車オンリーというどこかマニアック...
BFV Firestorm armor
『Battlefield V(バトルフィールド V)』にて平成最後のアップデートとなる「炎の試練第3アップデート」が4月30日から適応されます。アップデート時間はそれぞれ以下のようになります。 PC版:午後5時 PS4版:午後6時 Xbox One版:午後7時 まずダイジェストとして主な見どころである「ファイアストーム...
WORLD WAR Z
2006年発売の同名ホラー小説を元にした、『L4D』ライクな4人協力プレイ対応のTPS『WORLD WAR Z(ワールド・ウォーZ)』が4月16日にPC、PS4、Xbox One向けに発売された。ゾンビはびこる終末世界を協力して切り抜けていくというゲームは『L4D』の後にもいくつも出てきたが、今作の魅力はなんと言っても...
JIKA world Champion
『Battlefield V(バトルフィールド V)』の競技モード実装を前に、エレクトロニック・スポーツ・リーグ(ESL)社が運営する、そのゲームにおいての世界最高クラスの大会 ESL Oneの『バトルフィールド4』2015年世界大会チャンピオンのjikA氏がTwitterで自分のこれまでの道のりを振り返りつつ、『BF...
BFV Soilder Fire
予告されていた『Battlefield V(バトルフィールド V)』の派生モード「Grind(グラインド)」が、ついに4月18日夜から4月24日までの期間限定で実装される事になりました。対応マップはTwisted Steel、Devastation、RotterdamとNarvikで、コンクエストルールをベースにした3...
BFV:今夏実装予定の「5対5モード」詳細リーク、Incursionsの再来?
前回『Battlefield V(バトルフィールド V)』の今夏実装予定の5対5モードについてのリーク情報を掲載致しましたが、その直後にtemporyal氏(以下T氏)より新たにキットのトレート(パッシブスキル)の詳細な文面やモード専用の仕様やルールなどが発掘されましたので、以下に追記いたします。ネタバレや没データの内...
「リアルバトロワ計画中」 ― 富豪が孤島購入し実施、優勝賞金は1,400万円
『PUBG』、『フォートナイト』、そして『Apex Legends』とバトロワゲームに湧くゲーム業界。そんな中、賞金100,000ポンド(1400万円)のバトルロイヤルのアリーナを設計してくれるデザイナーを日給1,500ポンド(220万円)で契約したい――そんな一風変わったページが、富豪御用達と呼ばれている英国の高級シ...
BFV:今夏実装予定の「5対5モード」詳細リーク、Incursionsの再来?
Redditユーザーのtemporyal氏(以下T氏)によって『Battlefield V(バトルフィールド V)』のクライアント内に眠る未実装コンテンツが大量にデータマイニングされましたが、前回の武器やガジェット情報に続く、『BFV』版「Incursions(インカージョン)」となりそうな5対5モードの詳細です。こち...
BFV: 35種を超える、大量の武器やガジェットがデータマイニングによりリーク
Redditユーザーのtemporyal氏(以下T氏と記載)によって『Battlefield V(バトルフィールド V)』のクライアント内に眠る未実装コンテンツが大量にデータマイニングされました。 今夏にギリシャの戦いや5対5の競技モードが実装される予定の『BFV』ですが、本記事ではそれらのアップデートに付随するであろ...