AlainDroneの記事一覧

新作FPS『Valorant(ヴァロラント)』:9人のエージェントたちのアビリティまとめ、
ライアットゲームズから2020年夏にリリースされる新作FPS『Valorant(ヴァロラント)』。海外では4月7日からクローズドベータも予定されており、コンテンツクリエーターたちによるTwitch配信も好調なスタートを切りました。『カウンターストライク』などのFPSが得意な日本のプレイヤーも大注目の本作ですが、今回は作...
CoD:MW2R:『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2 キャンペーン リマスタード』にはやっぱりマルチがある?新たなリーク情報が登場
先日発売されたばかりの『Call of Duty: Modern Warfare 2 Campaign Remastered(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2 キャンペーン リマスタード / CoD:MW2R)』は、タイトルの通りキャンペーンモードのみのリマスターであり「マルチプレイヤーはなし」とされ...
新作FPS『Valorant(ヴァロラント)』、Twitch配信で100万人近くの視聴者を獲得し、クローズドベータに向けてさらに期待が高まる
ライアットゲームズから2020年夏にリリースされる新作FPS『Valorant(ヴァロラント)』。オープンベータ開催の発表に続いて、コンテンツクリエーターたちによるTwitchの配信もスタートしました。同カテゴリーでは既に累計100万人近い視聴者を獲得しており、ゲーマーたちの関心や期待の高さがうかがえます。
レインボーシックス シージ:プロリーグから学ぶ小技と戦術、「テーマパーク」直近3試合からすぐに使える知識
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のプロリーグにシーズン11後半戦から導入された「テーマパーク」について、今回はLATAMとEUリージョンの計3試合を横断し、試合中に見られた小技や、キャスター陣の解説などを拾っていきたいと思います。
レインボーシックス シージ: GOYOに追加の弱体化でボルカンシールド1枚減少、デザイナーズノートが公開
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のバランス調整の背景にある事情をプレイヤーに説明する恒例の「デザイナーズノート」が、今シーズンも公式サイトに掲載されました。その中には、先日の発表にはなかったGoyo(ゴヨ)の弱体化についての追記も含まれています。
エーペックスレジェンズ: 4月7日よりブラッドハウンドが主役の「古の理」イベントがスタート、同時にキングスキャニオンとデュオモードが常設化
『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の新たな期間限定イベント「古の理」がスタートします。ブラッドハウンドにフィーチャーしたイベントではマップ改変も行われますが、これとは別に、過去の期間限定イベントで登場した第2マップ「キングスキャニオン」と、「デュオモード」がイベントスタートと同時に常設コンテンツにな...
レインボーシックス シージ:テストサーバーで恒例のオペレーターバランス調整が開始、BUCKなど5オペレーターが弱体化/YING強化
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では毎シーズン、オペレーター間のバランス調整を行うために数名が強化や弱体化の対象になります。テストサーバーでは既に日本時間の4月1日午前2時半から、Buck(バック)のフラググレネードを没収するなど、さまざまなアップデートがテストされているところです。
[噂] エーペックスレジェンズ:恐竜のような新生物「プラウラー」発見、PvEモード?仲間?
『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』に関するリーク情報を過去にも投稿していたiLootGamesから、今回新たにこのゲームにおけるPvEモード、あるいは何らかの新要素の可能性が示唆されました。『タイタンフォール』シリーズにも登場した生物「プラウラー」が、将来的にエーペックスにも出現するようです。
レインボーシックス シージ:「爆発と破片ダメージ」の奇妙な新仕様、海外検証勢も困惑する”リアルさ”とは
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では新オペレーターや新マップなどの大型コンテンツ以外にも、ゲームシステムに関わるリワークが順次リリースされています。Y5S1では「爆発と破片」に関する仕様が変更されました。これについて海外の検証勢であるRogue-9氏が、具体的に何が変わったのか、そし...
レインボーシックス シージ: 限定HOUSEパーカー、オリジナルタオルなど「R6祭」の豪華グッズプレゼント(合計8名様)
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の日本コミュニティ内で3月15日に行われた「R6祭」。新型コロナウイルス感染症の影響で無観客試合にはなりましたが、このイベントを心待ちにしていた読者の皆さんのために、EAA!!から会場限定グッズを合計8名の読者の皆さんにプレゼントさせていただきます。
CoD:MW2R:『Call of Duty: Modern Warfare 2 キャンペーンリマスター』の情報解禁は4月?
今のところリーク情報だけが積み上がり、肝心の公式発表が未だなされていない『Call of Duty: Modern Warfare 2(コールオブデューティ: モダン・ウォーフェア2 / CoD:MW2)』のリマスター版ですが、ようやくわずかながら公表への道筋が見えてきました。今回、『CoD:MW』で「シーズン3」がス...
レインボーシックス シージ: 「領事館」マップが全プラットフォームでしばらくマッププールから除外、最新パッチ後の停電バグにより
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のランクマッチや競技シーンでも長らく使われている「領事館」ですが、すべてのプラットフォームで一時的にマッププールから除外されました。これは先日発生した“停電バグ”のためで、各モードの対戦では出現しないようになっています(まだプレイできるとの声あり)。
CoD:MW: 『モダン・ウォーフェア』と『ウォーゾーン』に最新パッチ1.18がリリース、新オペレーターTalon、4種の新武器、多数のバグ修正
『Call of Duty: Modern Warfare(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア / CoD:MW)』のバトロワモード『ウォーゾーン』のプレイヤーが3,000万人を突破するなど絶好調のシリーズに、日本時間3月27日午後3時より、新たなパッチが全プラットフォームに向けてリリースされます。
レインボーシックス シージ:プロリーグから学ぶ小技と戦術、「Evil Geniuses対Team Reciprocity」
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の競技シーンではシーズン11後半戦が進行中です。前回の「BDS対Chaos」の試合分析に引き続き、今回も競技シーンのマッププールに加わったばかりの「テーマパーク」における、プロチームの小技や戦術をチェックしていきたいと思います。
レインボーシックス シージ:エイプリルフール記念「おふざけチャレンジ」がスタート、チャーム獲得条件は
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のユーザーアカウントとリンクしているUbisoftClubからは、一週間限定で特別なチャームやスキンが手に入るイベントが不定期的に開催されています。普段なら「攻撃側のドローンを20個破壊する」など、アイテムの獲得条件は具体的に指定されていますが、今回は...
レインボーシックス シージ: 「バトルパス」が全プレイヤーに実装、オペレーターたちとともに世界を巡ろう
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では最新シーズン「オペレーション・ヴォイドエッジ」が進行中です。日本時間3月25日に、以前から予告されていた「バトルパス」が全プレイヤーに向けて実装されました。個々のオペレーターたちの物語に触れながら、全部で35あるクラスを進んでいくことで限定アイテム...
レインボーシックス シージ:「Chaos Esports Club対BDS Esport」、最新プロリーグ試合から
『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のプロリーグ・シーズン11後半戦は3月18日から4つのリージョンで順次スタートしています。今回は全リージョンの中でも特に過酷として知られるEUリージョンの最新の試合から、リワークされた「テーマパーク」が舞台となったChaos Esports Club対...